30年の歴史を持つイタリアンブランド「CoSTUME NATIONAL」と漢字のカリグラファーで人気の”MIKITYPE”とのコラボレーションを発表

1986年、Ennio Capasa(エンニョ・カパサ)によってミラノで創立されたイタリアンブランド「CoSTUME NATIONAL(コスチューム ナショナル)は、漢字のカリグラファーで人気の“MIKITYPE”とのコラボレーションを発表した。オリジナル漢字フォント刺繍が、CoSTUME NATIONALが培ってきたテーラーリングのクラフトマンシップと融合し、ミニマルなピースに仕上がっている。ロックでミニマル、シャープなシルエットが特徴的なCoSTUME NATIONALのデザインは、”エッジーシック”と評され、伝統的なイタリアンテーラード技術に裏打ちされた機能美に加え、先端的で挑発的なスタイルを提案。日本人デザイナーを迎えることで、ブランドの過去30年のDNAをリスペクトしながら、イタリアと日本の文化、テクノロジーやクラフトマンシップを融合し、新たなクリエーションでブランドを再構築している。MIKITYPEの世界観と伝統的なイタリアンブランドCoSTUME NATIONALとのコラボレーションピースを、ぜひチェックしてみて。

■CoSTUME NATIONAL × MIKITYPE

お問い合わせ:CoSTUME NATIONAL 青山店(〒107-0062 東京都港区南青山5-4-30 CoSTUME NATIONAL Aoyama Complex 1F / TEL 03-4335- 7772

https://www.costumenational.com/