エミリオ・プッチがリリー・スチュワートを起用した2018年秋冬コレクション広告キャンペーンを発表 映像とヴィジュアルを通してPUCCIらしさを表現する

エミリオ・プッチ(EMILIO PUCCI)が、モデルLily Stewart(リリー・スチュワート)を起用し、モダンなルックやポーズを通してPUCCIらしさを表現する2018秋冬コレクション広告キャンペーンを発表。パリのクリエイティブエージェンシーAl Dente(アル デンテ)と、写真家のMark Peckmezian(マーク・ペクメジアン)による特別な舞台と演出で、アーバンを感じさせる。アイウェアを含めた6つの広告ビジュアルとミニビデオは、特にインスタグラムを想定して制作。光を巧みに使ったEMILIO PUCCIらしさが詰まったビジュアル、音に乗せて表情を変えるアイテムたちに魅せられて。

■EMILIO PUCCI 2018秋冬コレクション 広告キャンペーン

https://www.emiliopucci.com/jp