”象の未来を救う”ロエベによる限定バッグが登場 エレファント・クライシス・ファンドをサポートするためノット・オン・マイ・プラネットとコラボレート

ロエベ(LOEWE)が、エレファント・クライシス・ファンド(ECF)をサポートするため、ファッションを活用したキャンペーンを展開するノット・オン・マイ・プラネット(KOMP)とコラボレートした、リミテッド・エディションの「エレファント バッグ」を発売。今回登場する「タン エレファント ミニバッグ」シリーズは、ケニア北部に住む、ゾウと特別に深い関係を持ち、ゾウを守るため保護に協力するサンブル族の女性たちがつくるビーズ細工があしらわれている。ロエベとのコラボレートバッグの販売による収益全額はECFに寄付され、ゾウの殺戮をやめさせ、象牙の密輸業者を撲滅し、象牙に対する需要をなくすよう考案されたプロジェクトを支援。また、インフルエンサーたちによって運営されているKOMPのグローバルアンバサダーのドウツェン・クロースは、ケニアにていち早くエレファント ミニ バッグを着用したり、ジゼル・ブンチェンやカーリー・クロスら多くセレブリティーにも既にSNS等で取り上げられ、注目が高まっている。あなたもECFをサポートするロエベとKOMPによるキャンペーンにて、ゾウの密猟や象牙危機に対する意識を高めよう。

■LOEWE「ノット・オン・マイ・プラネット エレファント ミニ バッグ」

 7月16日(月)よりloewe.com、バーグドルフ・グッドマン限定にて発売中 / ¥184,000(+tax)

http://loewe.com/