Christian Louboutinが日本で19番目となるウィメンズ、メンズを取り揃えたブティックを六本木ヒルズ内にオープン!キャバレーの遊び心にインスパイアされた限定アイテムも登場

PROVISORE ¥105,000(+tax) 六本木ヒルズ店 限定商品

Christian Louboutin(クリスチャン ルブタン)が、日本で19番目となるウィメンズ、メンズを取り揃えるブティックを7月13日、六本木ヒルズ内にオープン。記念して限定商品も発売される。クリスチャン・ルブタンが愛してやまないキャバレーの遊び心にインスパイアされた、広さ113m²のブティック。ブランドの代名詞であるレッドソールが、クリスチャン ルブタンの世界観へと誘う。店内はテーマごとに区切られており、ウィメンズエリアのエントランスをくぐると、スポットライトが照らし出す今シーズンのメインラインナップが、ドラマチックに迎えてくれる。真ちゅう製の細い柱が放つ光が、ステージに当たるライトとエレガントに競い合い、ディスプレイされたシューズたちを美しく引き立てる。フロア中央にはレッドストーンのテーブルを配置しゴールドのトライアングル型ベースの上に、鏡と透明なアクリルで象られた舞台が絶妙なバランスで鎮座。この場所は、好きなシューズを手にとってじっくり選べるスペースとなっている。そして、ショータイムの始まりを予感させる、真紅のベルベットカーテンで彩られた場所には、居心地の良いラウンジエリア。輝くゴールドのタッセルがあしらわれた布張りのファニチャーは、グラマラスなショーガールを想わせる。レザーグッズエリアは、寛げるミニシアターのよう。ミラーを全面にあしらったディスプレイとエレガントなキャビネットは、緑に輝く銅色のパティーナに揺れ動く光を閉じ込めたようなきらめく真鍮のモチーフが印象的。タッセルをアクセントにしたスツールに座り、スモールレザーグッズをじっくり品定めできるカウンターも。また、ゴールドとシルバーのメタリックな壁紙で装飾されたメンズエリアには、今シーズンの主役となるシューズたちがスポットライトを浴びて美しく浮かび上がる。ゴールドのアクリルがキャビネットに光を添え、ダイナミックにショービジネスの輝きをもたらす。新しくオープンした六本木ヒルズ店で、クリスチャン ルブタンの世界観を堪能してみて。

GREGGO ORLATO FLAT ¥123,000(+tax) 六本木ヒルズ店 限定商品

チャームドール 各¥56,000(+tax) 六本木ヒルズ店 限定商品

 

■Christian Louboutin 六本木ヒルズ店

2018年7月13日(金)オープン

東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー ウェストウォーク2F  TEL 03-6812-9810 / 11:00-21:00(不定休)

www.christianlouboutin.com