アイウェアブランドA.D.S.R.が2018 1stシーズンルックを公開 60年代後半から現在までのジャズをベースにロックやラテン、電子音楽などを融合させた音楽ジャンル「FUSION」にフォーカス

アイウェアブランド「A.D.S.R.(エイディーエスアール)」が2018 1stシーズンのルックを公開。今シーズンは1960年代後半から現在までのジャズをベースに、ロックやラテン音楽、電子音楽などを融合(フューズ)させた音楽ジャンル「FUSION」にフォーカス。クラシックなものをベースに現代的な要素を取り入れる手法は、昨今、アプローチとしては珍しくない為、今回ブランドの表現する幅を拡げる意図から、ジャンルそのものではなく、多民族がクロスオーバーする文化的な多様性をコレクションテーマに掲げた。イメージルックにも、ジャパニーズフュージョンに纏わるビジュアルアートを意識しながら、デジタルとフィルムを混ぜ合わせることにより、「FUSION」というジャンルの定義を表現。新作アイテムは、2ポイントタイプには珍しいティアドロップをラインナップし、ボストンタイプとは印象の違うレンズカラーバリエーションを持たせたり、更にブリッジのメタルバーをセレクト出来る事であらゆるスタイルに適合するユーティリティな仕上がりとなっている。また、フロントアセテート生地の貼り合わせモデルやレンズ溝を前に持ってくる事で、レンズとフレームが一体化に見えるモデルなど、ベーシックな中にも過剰すぎない絶妙なプラス要素が加えられており、常に新しいレベルに挑戦し進化し続ける。A.D.S.R.の打ち出す「FUSION」の世界観をサマーコレクションから感じてみては。

■A.D.S.R. 2018 1stシーズン「FUSION」

お問い合わせ : 4K TEL 03-5464-9321

http://www.adsrfoundation.com/