RAF SIMONSがパリにて行われた自身の2019春夏コレクションにてadidasとのエクスクルーシブシューズ「adidas by RAF SIMONS」新作を発表

RAF SIMONS(ラフ・シモンズ)は、パリにて行われた自身のコレクション「Raf Simons Spring Summer 2019コレクション」にて、adidas(アディダス)とのエクスクルーシブシューズを発表した。今回披露されたシューズは、『adidas by RAF SIMONS(アディダス バイ ラフ・シモンズ)』のシグニチャーであるRS Ozweego(オズウィーゴ)のアウトソールを用い、ミッドソールにはRS Detroit Runner(デトロイト ランナー)のソールを採用している。シルエットは見かけによらず軽量に作られており、70年代のグラム・ロックと中世期のオートクチュールとの衝突を探求。このシューズはショウピース用となり、現段階で発売の予定はないが、これからの『adidas by RAF SIMONS』からも目が離せない。

■adidas by RAF SIMONS

www.adidasx.com/RafSimons