NIKEより基本に立ち返ったプロセスによって生まれた先進的な「ナイキ リアクト エレメント 87」が誕生 独自のリアクト技術を採用で足元の快適性をかなえる

NIKEより、パリのランウェイで初披露された「ナイキ リアクト エレメント 87」が6月21日に登場する。基本に立ち返ったプロセスによって生まれた、先進的、未来的かつテク二カルな印象のシューズ「ナイキ リアクト エレメント 87」は、一枚のフォームとドリルというシンプルな要素を用いて開発されたシューズ。ナイキ スポーツウェアのスペシャル プロジェクト チームが、立つ、重心を動かす、歩く、駆け出すなど、日々の生活の中の様々な動きにおいて、足元の快適性を高めることを目指しクッション性を最大限に活用するというアイディアを元に、このシューズは誕生した。古いデザインをもとに現代的な仕上がりである傍ら、100%TPEの糸を使ったテキスタイルアッパーには、過去のアイコニックな製品を意識したハトメの仕様やヒールクリップが使用された現代的な半透明素材。ナイキの過去、現在、未来に新しい解釈を加え、日常生活におけるフットウェアの可能性に対する期待がこめられた「ナイキ リアクト エレメント 87」を、あなたの日常に取り入れてみては。

■NIKE「ナイキ リアクト エレメント 87」

2018年6月21日(木) NIKE.COM及び一部のNIKE販売店にて発売 /  ¥17,280

お問い合わせ : NIKE カスタマーサービス / TEL 0120-6453-77

NIKE.COM