ロエベとイマノ フミコによる2度目のタッグ!リヤ・ケべデとイマノ フミコをフィーチャーした遊び心あふれる最新号「publication #20」を発表

ロエベ(LOEWE)が2018-19年秋冬ウィメンズコレクションの最新限定ルックブック『publication #20』をリリース。20冊目となるロエベのハードカバー本『publication #20』は、今回が2度目となる遊び心溢れるフィクション、トゥイニーの作風で知られるアーティスト イマノ フミコ(fumiko imano)のもと、パリのユネスコ本部の様々な部屋にて撮影された。ベンジャミン・ブルーノ(Benjamin Bruno)がスタイリングを手がけ、エチオピア出身のモデルで女優リヤ・ケベデ(Liya Kebede)とイマノ フミコがモデルとして登場し、2018年3月に同じ場所で発表されたコレクションのルックの一連を紹介。2014年以来、ロエベはスペシャル・パブリケーションを、クリエイティブ ディレクター ジョナサン・アンダーソンによってデザインされたコレクションとともに発表している。M/M(Paris)がアートディレクションを担当した、これらのコレクタブルブックは1200冊限定出版。2018-19年秋冬ウィメンズコレクションとイマノ フミコによるトゥイニーの世界観とのミクスチャーを『publication #20』にてぜひチェックして。

 

■LOEWE『publication #20』

loewe.com