「tomas maier eyewear」が2018春夏アイウェアコレクションをフルライナップで揃えたポップアップコーナーを恵比寿Continuerにて開催中

2016年春にアイウェアコレクションをデビューさせ、サングラスを中心にその秀逸なカラーセンスでコアなアイウェアユーザーの注目を集めてきた『tomas maier(トーマス・マイヤー)』。最近ではユニクロとのコラボレーションでリゾートコレクションを発表するなど、世界的にも注目度が高まっている。今回、2018春夏コレクションをフルライナップで揃え「大人の夏のリゾート」がテーマとなったポップアップコーナーを、6月7日より恵比寿のアイウェアセレクトショップ「Continuer(コンティニュエ)」にて開催中。tomas maier氏はエルメスで9年間、レザーグッズやアクセサリー等のデザインを担当し、2001年からボッテガ・ヴェネタのクリエイティブデザイナーも務めている。そんな中、tomas maier氏が自身の冠したブランドで情熱を注いでいるアイテムのひとつがこの「アイウェアコレクション」。アイテムは、今季を象徴するデザインでもある“トランスフォーム”をイメージして製作されたクリップオン式のサングラスや、ブランド初の「フォールディングサングラス(折りたたみ式)」の、Continuer エクスクルーシブカラーが登場するなど、豊富なラインナップでイベントを彩る。また期間中、購入された方には、ビーチで活躍するtomas maierオリジナルのクリアポーチをプレゼント。(※数に限りあり。)『tomas maier eyewear』が今シーズン世界で唯一、恵比寿のアイウェアセレクトショップContinuerで開催しているポップアップ。ブランド監修の元、ディスプレーなどで表現される世界観もぜひ体感してみては。

TM-0041S ¥54,000(+tax)

TM-0052S ¥54,000(+tax)

TM-0038O ¥43,000(+tax)

 

■tomas maier eyewear ポップアップ

2018年6月7日(水)〜24日(日)

東京都渋谷区恵比寿南2-9-2 CALM 恵比寿 1F Continuer TEL 03-3792-8978 / 営業時間 12:00〜21:00(定休日:水曜日)

https://www.tomasmaier.com/