アメリカの老舗ラグジュアリーレザーグッズブランドMARK CROSSが大阪・阪急うめだ本店にて国内百貨店での初のポップアップを開催 カスタマイズできるメイドトゥオーダーも実施

アメリカの老舗ラグジュアリーレザーグッズブランドのMARK CROSS(マーク クロス)が5月9日より大阪・阪急うめだ本店2階プロモーションスペースにて、日本国内の百貨店内における初となるポップアップショップを開催。コアコレクションより色鮮やかなカラーと最高級の革を用いたシグネチャーシルエットのハンドバッグを揃える。コアコレクションだけに限らず、日本の特別な顧客に向け、カラーとレザーを選択し自分だけのバッグをカスタマイズできるメイドトゥオーダーも国内で初めて実施。カスタマイズ可能なシルエットには、ブランドを代表するグレースボックス、ラウラ、ベイビーラウラ、ベンチレーなどのマーククロスの最もアイコニックなスタイルが含まれる。元モナコ王妃であり、一世を風靡した女優グレース・ケリーが、ヒッチコック監督映画「レアウィンドウ/裏窓」で使用するにあたりMARK CROSS社によって特別に製作された、旅行用開閉式バッグである“オーバーナイトケース”にインスパイアされ、新たにブランドのアイコンとなったグレースボックスは、MARK CROSSのベストセラーハンドバッグの1つ。ブランドの特徴的な赤のインテリアと現代的なボックスのシルエットによりこのバッグは唯一無二の洗練さを醸し出し、シックでモダンな女性のために作られている。厳選された上質なレザーのみを用い、昔と変わらない職人によるハンドメイド製法で作られるMARK CROSSのバッグはデザインだけでなく機能性にも優れ、そのエレガントさは他には真似ることのできない永遠のアイテムとして世の中の女性を虜にし続けている。阪急うめだ本店で開催されているポップアップでMARK CROSSのクラシカルなバッグを堪能して。

グレースミニボックス ¥304,000(+tax)

■MARK CROSS ポップアップショップ

2018年5月9日(水)〜6月12日(火) / 阪急うめだ本店 2階バッグギャラリー プロモーションスペース23 マーク クロス

お問い合わせ : ブルーベル・ジャパン株式会社 TEL 03-5413-1050

https://www.markcross.com/