COS(コス)がCOS magazine 2018年春夏号を公開 ”Landscape”をテーマに枠にとらわれない考え方を提案

ロンドン発のファッションブランドCOS(コス)が2018年春夏コレクションのCOS magazineを公開。COS magazineとはシーズンヴィジュアルを紹介するのみならず、ブランドを取り巻いている世界やデザインのインスピレーションといったブランドへの理解を深めてもらえるようなコンテンツを盛り込んだ自主制作ブック。2007年にブランドをスタートして以来、年に2回毎シーズン制作されている。2018年春夏号のテーマは”Landscape(景色)”。目で見えるよりもはるか遠く広がる自然が織りなす景観は瞑想的かつパワフルで、驚くほどの感動をもたらす。そしてタイムレスでありながらも、絶えず変わり続けている。COS magazine 最新号では、景色を横断することで枠にとらわれない考え方を提案。またヴィジュアルでは、アブストラクトな窓から見えるぼんやりとした景色を背景にしたウィメンズウェア、窓の外に広がる景色を背景にしたメンズウェアが対照的に表現されている。さらに、水平線にフォーカスし衣類のはじまりと終わりの線を抽象的な景色に見立てた”HORIZON”や、ヨガのポーズから着想を得た”COS YOGA”などファッションのストーリを掲載。そのほか、陸上選手のゲンゼバ姉妹やミラノデザインウィークでコラボレーション作品を発表したアメリカ人アーティスト フィリップK・スミスⅢ氏をはじめとする4つのインテビューも。たくさんのコンテンツが詰まったCOS magazine春夏号でCOSの世界観に浸ってみては。

■COS magazine 2018年春夏号

2018年3月9日(金)よりCOSショップにて配布開始

https://www.cosstores.com/jp/