日本時間2月14日24時STRAT!マイケル・コース コレクションがNYリンカーンセンターにて発表される2018 フォール ランウェイ・ショーをライヴストリーミング

日本時間2月14日24:00(NY時間14日10:00)より、MICHEL KORS COLLECTION(マイケル・コース コレクション)がNYリンカーンセンターにあるヴィヴィアン・バーモント劇場にて「2018 フォール ランウェイ・ショー」を開催。世界中の視聴者へ向けてオフィシャルサイト、Youtube、Twitter Live、Instagram Live、Facebook Liveを通じてショーの様子をライブストリーミングする。今シーズンはニューヨークをテーマに発表。招待状やアートワークにはニューヨークにゆかりがあり、シアター・ポスター・アーティストの第一人者として知られるジェームズ・マクマランを起用するなど、デザイナーの拠点としてインスピレーションの源となったエネルギッシュでクリエイティビティに溢れるニューヨークを祝福する。さらにマイケル・コースのお気に入りインフルエンサー達とコラボレーションする人気企画ショッパブル・ストリート・スタイルには、ティナ・リュン(Tina Leung)、ヘレナ・ボードン(Helena Bordon)、ジェシカ・カワウティ(Jessica Kahawaty)、そして日本からはモデルの森星(Hikari Mori)が参加。彼女たちのInstagram、 Facebook、 Twitter、LINEなどのソーシャル・プラットホームを通して紹介される。ファンは彼女たちがフロントローで着用したマイケル・コース スプリング 2018の代表的なルックを公式オンラインストア(一部商品は→こちら)にて購入が可能。デザイナーのマイケル・コースは「このショーをニューヨークへのラブレターにしたい。エレクトリシティ、スピード、個性、そしてもちろんアートに食べ物やファッション。私はニューヨークのすべてからインスピレーションを得ています。ニューヨークは本当にアイコニックな街で、建築物から劇場まで、ニューヨークに来たことのある人はみんな自分のニューヨークストーリーがあります。私にとってはショーを建築家エーロ・サーリネンがデザインしたリンカーンセンターで開催すること、そしてショーのために特別に制作されたジェームズ・マクマランのアートワークなど、これらをショーでみなさんと分かち合うのが私のニューヨークストーリーです。」とコメント。RETOY’S本ページでもライブ配信する「マイケル・コース コレクション 2018 フォール ランウェイ・ショー」で、最新コレクションをいち早くチェックして!

■MICHAEL KORS COLLECTION 2018 FALL RUNWAY SHOW

2018年2月14日(水) 24:00 START (NY時間14日10:00)

MichealKors.com