Y-3がSPRING/SUMMER 2018コレクションキャンペーン第2章を発表 山本耀司とアディダスによるアパレルとフットウエアの新境地

Y-3がSPRING/SUMMER 2018コレクションキャンペーン第2章を発表。Y-3の15周年は”未来に目を向ける時”と共通の位置づけをするデザイナー山本耀司とアディダス。SPRING/SUMMER 2018コレクションではそれぞれベストな部分を融合させ、アパレルとフットウエアの新境地を描き出すというシンプルなポリシーを貫く。第2章では、コレクションの第2弾として発売される商品にフォーカス。アレッシオ・ボルゾーニ(Alessio Bolsoni)が撮影を、マウリシオ・ナルディ(Mauricio Nardi)がスタイリングを担当したビジュアルは、一連のカラフルな背景をバックにモデルたちを捉える。ボルゾーニの鮮烈な照明技術はそれぞれのシルエットの背後にドラマティックな影を落とし、コレクションの大胆さとフォルム、そしてスタイルを鮮明なものにする。それは今シーズンのアパレルへ落とし込まれたグラフィックに如実に反映されている。そして第2章では、山本耀司との長年のコラボレーターである林大史氏が手がけたコブラとヒョウをフィーチャーした新たなビジュアルがお目見え。これらのグラフィックは、ロングシャツ、フーディ、Tシャツ、クロスボディバッグとなって展開される。今シーズンはゆったりとしたボリューミーなシルエットが特徴。スリーストライプスが配されたスウェットパンツはオーバーサイズで仕立てられ、ゆったりとしたTシャツでスタイリングされている。またミニマルかつモノクロ主体のカラーパレットの中で異彩を放っているのは、林大史氏によってデザインされた瑞々しいジャングルにインスパイアされた全面プリントのボタンダウンシャツ。Y-3のクリエイティブコンセプト― 両者のコアとなるDNAへの回帰 ―を反映させたブランドキャンペーン第2章を見逃さないで。

■「Y-3」SPRING/SUMMER 2018コレクション

Y-3直営店、Y-3 ZOZOTOWN、Y-3.com、全世界のストア(一部除く)にて販売

お問い合わせ : adidas fashion group showroom TEL 03-5547-6501

http://www.y-3.com/