CALVIN KLEIN 205W39NYC 2018年春のグローバルキャンペーンを公開 ラフ・シモンズによるCALVIN KLEINの進化

CALVIN KLEIN 205W39NYCが2018年春のグローバル広告キャンペーンのリリースを発表した。ブランドのチーフ・クリエイティブ・オフィサーRaf Simons(ラフ・シモンズ)によってデザインされた2018年春のCALVIN KLEIN 205W39NYCコレクション。今回のキャンペーンでは写真家Willy Vanderperre(ウィリー・ヴァンダーピエール)撮影のもと20名以上のモデルがヴィジュアルを彩る。飛躍的なグローバルマルチメディアキャンペーンのアプローチにより、世界ファッション誌、ライフスタイル誌、そしてデジタルプラットフォームで幅広くピックアップされ、ニューヨーク、ロサンゼルス、パリ、韓国、そして香港を含む主要都市の広告塔として世界へ発信される。大胆で進歩的な理想と、誘惑的でミニマルな美学を体現するCALVIN KLEIN 205W39NYCのキャンペーン。そして、五感を刺激する挑発的なイメージと印象的なデザイン。ラフ・シモンズ率いるCALVIN KLEINの躍進から目が離せない。

■CALVIN KLEIN 205W39NYC

www.calvinklein.com/