PRADAが2018年春夏メンズ広告キャンペーンを発表「365」の新たなチャプターとして現実と仮想世界が融合された『Real Life Comix』を公開

PRADA(プラダ)が広告キャンペーン「365」の新たなチャプターとして『Real Life Comix』を発表した。このキャンペーンでは、2018年春夏メンズコレクションが再考され、現実と仮想世界を融合、漫画のようなイメージを再現。アーティストのオリー・シュラウヴェン(Ollie Schrauwen)とジェームズ・ジーン(James Jean)によってプラダのファッションショー会場とコレクションのために特別に描かれたイメージの物語を活かし、断片的なストーリーをつなぎ合わせた新しいコンテンポラリーな物語が作り出されている。漫画のデザインだけでなく、そのイデオロギー、すなわち若々しさ、エネルギー、ヒロイズムを重視する感覚からもインスピレーションを受け、アーティストの作品とPRADAの新たなコレクションに新鮮な視点が取り入れられている。ウィリー・ヴァンデルペール(Willy Vanderperre)によって撮影された、カラーとモノクロ、ポートレートとディテールなどの明確な対照的イメージは、漫画のコマのようにストーリー展開やアクションを表現。ミラノのフォガッツァーロ通りにあるプラダのファッションショー会場に描かれたアートを背景に、現実と空想の境界のあいまいさが強調され、現実のモデルはまるで漫画の登場人物のように存在。物の見え方の常識に挑み、最終的にそれを打破する。イメージごとに切り離された背景が、それぞれ独立したシナリオ、すなわち個別のストーリーを連想させ、異なるイメージをつなぎ合わせることで、全体として現代の多面的な世界が映し出されている。現実と仮想世界の融合、漫画のようなイメージで表現された、PRADA 2018年春夏メンズ広告キャンペーンをチェックして。

■PRADA 2018 Spring/Summer Mens Advertising Campaign

お問い合わせ:プラダ クライアントサービス TEL 0120-45-1913

prada.com