LOEWEがコレクタブルブックの最新号"publication #17"をリリース 日本人アーティストのfumiko imanoとコラボレート

ロエベ(LOEWE)が、2018年春夏シーズンに向けて、日本人アーティストのfumiko imanoとコラボレートした、コレクタブルブックの最新版”publication #17″をリリースした。このコレクタブルブックでは、オランダ人モデルのサスキア・デ・ブロウ(Saskia de Brauw)とフミコイマノの2人のセルフポートレートがフィーチャー。撮りおろされた写真の数々の中で、ジョナサン・アンダーソン(Jonathan Anderson)による2018年春夏コレクションがお目見え。2018年春夏コレクションの発表前日に、パリのユネスコ本部を舞台に撮影された”publication #17″は、fumiko imanoの”TWINS”からインスピレーションを得て、サスキア・デ・ブロウと一緒に、フランスパンでフェンシングをしたり、 ユネスコ本部の庭にある彫刻の陰に隠れたりして楽しむ、フレンチホリデーの気ままさが表現されている。1,200冊の限定出版となるこのスペシャルブックは、それぞれに手書きでシリアル番号が入れられ、その一部がボックスセットとして、ロエベ ブティックで販売される予定(日本未発売)。fumiko imanoとのインタビュービデオが楽しめるデジタル版はiTunes Store(“LOEWE”で検索)から無料でダウンロードできるので、ダウンロードしてみて!

■LOEWE コレクタブルブック最新号”publication #17″

www.loewe.com