来年25周年を迎えるkate spade new yorkが2018 springコレクションをグランドセントラルオイスターバー&レストラン 品川店にて発表 復刻した初代デザインバッグ「sam」と共に祝福

1main

12月4日、kate spade new york)が2018 springコレクションをグランドセントラルオイスターバー&レストラン 品川店で発表した。来年25周年を迎えるkate spade new yorkは2018年をブランド生誕の地にちなんで”year of america”と称し、年間を通してアメリカ合衆国の都市を巡るテーマでコレクションを発表していく。2018年最初のコレクションとなる春は、アメリカ・ニューオーリンズをテーマに、その自由なスピリット、ジャジーなサウンド、そして味覚を呼び起こすべく、グランドセントラルオイスター&レストランで開催。フローラルプリントのドレス、アスレジャーのアウター、アイコニックなノベルティバッグと25周年を記念して復刻された初代デザインバッ「sam」を身にまとった陽気なモデルたちが、ジャズの生演奏に合わせて踊り出し華やかな祝福ムードを盛り上げたコレクションとなった。会場となったグランドセントラルオイスターバー&レストランでは自慢の生牡蠣やブラッディマリーが振る舞われ、ゲストには松井愛莉(モデル/女優)、オードリー亜谷香(モデル)、野沢和香(モデル/ヨガインストラクター)、田中シェン(モデル)、エモン久瑠美(モデル)らが来場。復刻バック「sam」をはじめとする2018 springコレクションは、2018年2月より発売予定。25周年を迎えるkate spade new york 2018 springコレクションをぜひチェックして。

katespade2katespade3katespade1katespade11katespade10katespade9katespade7katespade8katespade13

「sam」バスケット

katespade18

「sam」レザー

 

■kate spade new york『2018 springコレクション』

2018年2月〜発売予定

https://www.katespade.jp/