CLAUDIA LI Spring/Summer 2018 Collection 無邪気な夢の中に存在するシュールレアリスムと子供の遊び心と気まぐれな記憶

EW3I8039 EW3I8138 EW3I8162 EW3I8186

クリエイティビティとクラフトマンシップにフォーカスしたデザイナーズブランド、Claudia Li(クラウディア リー)の2018年春夏コレクション。プレコレクションのテーマ「SUMMER DREAM」のDreams Part IIとして、今シーズンは『Foxes Live Under the Rainbow』をテーマとしている。現実と非現実的の間で揺れ、未知数にもかかわらず、好奇心を持ち、大胆にもう一つの世界に飛び込んでいく子供の遊び心と気まぐれな記憶をテーマに展開されている。シェイプにはチューリップとコクーンのシルエット、トップスとアウターのアクセントにはオーバーサイズの雨の雫型ボタンを用いて、「ナチュラル」にフォーカス。また、美しく芸術的なカラーにも注目したい。黒澤明の映画「夢」から着想を得たというカラーは、ディープブルーとエバーグリーンのようなダークトーンにつながる、鮮やかなイエローやピンク、レッドなどの神秘的な色合い。さらに、ゴーツベアードとチューリップのオリジナルのフラワープリントがコレクションに奥行きをもたせ、淡い夢を印象づける。クラウディア リーの2018年春夏コレクションが表現するシュールレアリスムに、遊び心がくすぐられそう。

CL_SS18_L01CL_SS18_L02 CL_SS18_L03 CL_SS18_L04 CL_SS18_L05 CL_SS18_L06 CL_SS18_L07 CL_SS18_L08 CL_SS18_L09 CL_SS18_L10 CL_SS18_L11 CL_SS18_L12