AGNONA CRUISE COLLECTION 2018 ヨーロッパのラグジュアリースポーツウェアの革新的なワードローブ

HyperFocal: 0

「AGNONA(アニオナ)」のCRUISE COLLECTION 2018。アニオナのクリエイティブディレクター、サイモン・ホロウェイは、伝統的なクルーズコレクションの要素を現代的に編集し、ヨーロッパのラグジュアリースポーツウェアの革新的なワードローブを生み出した。アイボリー、ネイビー、ワイルドローズ、ヴェチヴァー、ブランブルー、ポルトフィノ、そしてパールグレイとアルビノキャメルのピュアなカラーパレットが重なり合い、アニオナの生地の伝統を高めています。上質で非常に軽いダブルフェイス”センチュリー”カシミアは、レイヤードスタイルやベルテッドスタイル、ラピスのカボション型レジンでスタッズされたスタイルと様々に展開され、流動的なシルエットと極めてシックな雰囲気をコレクションに与えています。コートとジャケットは、肩をすくめたようなデザインで、カーディガンのようにイージーな着心地。レジメンタルストライプのピマコットンのトレンチ、”アルジェント”ウールキャバン、アルビノキャメルのハーフボマーコート、そして究極にシックなネイビーのミンクのカーディガンコート。革新的で滑らかなシルエットを描くカシミアとヴィスコースのんいっとドレスはカラーコントラストとステッチでアクセントが付けられており、新鮮で生き生きとした魅力を放ちながらも着やすいタンクトップとドレスで展開されます。リネンカシミアのセーターは、ブランブルー、アルビノなどペールトーンのカラーで上品に。軽さのある生地で作られたコクーンシルエットは、ペルレステッチリブによって、スポーティなセットアップに。現代的なマリンルックにインスパイアされたカシミアセーターとペルレリブのステッチの意外性、バーズアイのジャカードとネットステッチ。ティーセル(オニナベナ)とオウゴンヒワは、アニオナのロマンティックなシンボルで、伝統的なカーディングの技術を繊細なシルククレープデシンに重ねられています。

HyperFocal: 0 HyperFocal: 0 HyperFocal: 0 HyperFocal: 0 HyperFocal: 0 HyperFocal: 0 HyperFocal: 0 HyperFocal: 0 HyperFocal: 0 HyperFocal: 0 HyperFocal: 0 HyperFocal: 0 HyperFocal: 0 HyperFocal: 0 HyperFocal: 0 HyperFocal: 0 HyperFocal: 0 HyperFocal: 0