WHEIR Bobson A/W 2017 Mens&Womens Collection

WHEIR_17AW_01

WESTERN(西洋)とHEIR(後継者)からなる造語。その新時代の担い手になりたいという願いが込められており、「FABRIC・FIT・FINISH × “イマドキ”の空気」デニムの可能性を追求し続ける『WHEIR Bobson(ウェア ボブソン)』の2017秋冬コレクション。今シーズンはメンズゲストデザイナーにdoublet 井野将之氏を起用。ベーシック・スタンダードなアイテムを基本に唐突なアイデアを混ぜ込んだ”違和感のある日常着”をコンセプトに掲げている井野氏。今回、異様なほど大きい革パッチに主張の強い大振りのピスネームがついた、トラディショナルを守りながら過度の主張をしたセットアップ、ストレッチデニムをジャージ生地に見立ててサイドラインにBOBSONのトレードマークをつけたトラックスーツなど、トレードマークがあるからこそ成り立つデザインをデニムというアイテムに置き換え、ストリート感を交えて表現されている。また、ウィメンズは先シーズンに続き、ゲストデザイナーCINOH 茅野誉之氏による2シーズン目のコレクション。得意のデニム素材をフェミニンなラインやシルエットで表現。今回は、ドレープ感の強いテンセルデニムとヘビーウエイトのデニムを交互に縫い合わせデニムでは珍しい立体感のあるストライプラップドレスや、ヘビーウエイトインディゴデニムの3トーンシェードをパーツごとにブロッキングしたコートなど、一つのアイテムの中に様々な表情が見られるよう濃度、オンスの違うデニムを掛け合わせたデザインの提案を行っている。

WHEIR_17AW_02 WHEIR_17AW_03 WHEIR_17AW_04 WHEIR_17AW_05 WHEIR_17AW_06 WHEIR_17AW_07 WHEIR_17AW_08 WHEIR_17AW_09 WHEIR_17AW_10 WHEIR_17AW_11 WHEIR_17AW_12 WHEIR_17AW_13 WHEIR_17AW_14 WHEIR_17AW_15

WHEIR Bobson

http://wheir.jp/