kate spade new york Fall 2017 Collection 自分の生き方を切り開くようインスパイアしたヒロインたちへ贈る賛辞

kate_spade_new_york_fall_2017_1_retoys

kate spade new york(ケイト・スペード ニューヨーク)が、Fall 2017とSpring 2017を同時に体験できるショーを開催。まるで海外旅行から帰ってきたケイトガールの思い出を4階建てのアパートRussian Tean Roomの各フロアにギュッと詰め込んだようなプレゼンテーションでゲストをもてなした。Fall 2017コレクションのケイトガールたちは、1920年代のパリから帰ってきたばかりの装い。創造性のるつぼだった20年代のパリは、強くて独創的な女性たちが輝いた時代で、このコレクションは、期待を裏切って独立した生き方に邁進し、周りの人々にも自分の生き方を切り開くようインスパイアしたヒロインたちへ贈る賛辞となっている。フォークロアなテーマが漂う今シーズンは、ロマンチックなフローラル刺繍がふんだんにあしらわれており、ダスキーピンクやチェリー、ダークチェリー、ポピーレッドをベースにアーミーグリーンやブラック、クリーム、そしてキャメルがアクセントカラーとして使われている。またSpring 2017の”see now, buy now”コレクションを、Russian Tea Roomの最上階にて開催。そこにはデボラ・ロイドがインスパイアされた砂漠の風景、キャンドルランタンの模様、大胆な荷積みが活気あふれるスーク(市場)、穏やかなオアシス・マラケシュガーデンが広がっていた。またこのコレクションは、ファブリックのテクスチャーと細かなディテール-アイレットやポンポン、ローズアップリケにラッフルーが流れるように柔らかく、フェミニンなシルエットにあしらわれている。

kate_spade_new_york_fall_2017_2_retoyskate_spade_new_york_fall_2017_3_retoyskate_spade_new_york_fall_2017_4_retoyskate_spade_new_york_fall_2017_5_retoyskate_spade_new_york_fall_2017_6_retoyskate_spade_new_york_fall_2017_7_retoyskate_spade_new_york_fall_2017_8_retoyskate_spade_new_york_fall_2017_9_retoyskate_spade_new_york_fall_2017_10_retoyskate_spade_new_york_fall_2017_11_retoyskate_spade_new_york_fall_2017_12_retoyskate_spade_new_york_fall_2017_13_retoyskate_spade_new_york_fall_2017_14_retoyskate_spade_new_york_fall_2017_15_retoys