MONCLER GAMME BLEU 2017-18 A/W Collection 登山とハイキングを主なコンセプトとして発表

MONCLER GAMME BLEU_BS_1MONCLER GAMME BLEU_BS_2MONCLER GAMME BLEU_BS_3 MONCLER GAMME BLEU_BS_5MONCLER GAMME BLEU_BS_4

MONCLER GAMME BLEU_1718aw_01

MONCLER GAMME BLEU(モンクレール ガム・ブルー)の2017-18年秋冬コレクションは、登山とハイキングを主なコンセプトとして発表。モンクレールの得意とするアクティブなスポーツウェアやアウターウェアと、トム・ブラウンの繊細なハンドメイド・テーラリングの感性による相乗効果を映します。コンセプトを強調すべく、多くのアイテムが高度なテクニックとディテーリングによる素材、登山用ロープをグラフィックに落とし込んだモチーフやカラビナと共に登場。シルエットは多様なレイヤードのバランスにより様々なラインを描きます。トム・ブラウンの本質ともいえるクラッシックなテーラードピース-スポーツコートやピーコート、チェスターコート、トレンチコート、ケープ、カーディガン、ポロシャツ、トラウザーズ、ショーツ-や、登山にインスパイアされたシルエットのジャンプスーツやオーバーサイズのボマージャケット、ハンドメイドのニットなどが登場。全てのアイテムにロープ柄のグラフィックディテールを採用し、ウールジャガードブークレ、ファーもしくはニットに乗せたインターシャ、ウールプリント、ナイロン、シークイン、ラバー、ハリスツイード、リップストップテクニックなどの手法の他、テクニカル素材はウールのスーツとしてウールフランネル、カシミア、シェットランドウール、ウールツイード、ドネガルウールなどとミックスされます。加えてコットンコーデュロイ、マッキントッシュ、コットンキャルバリーツイルなどもみられます。3つのグループに分けられる本コレクションは、赤、白、青のカラーパレットによるグループ、ライトブルー、イエロー、白、グレーによるグループ、そしてブラックタイによるフォーマルなグループが存在します。ロープのモチーフで登場するレザーのハイキングブーツ、ゴーグルやビーバーファーのニットハット、ウェアとマッチした素材のバックパックなどのアクセサリーも今シーズン欠かせないアイテムとなっています。

MONCLER GAMME BLEU_1718aw_02 MONCLER GAMME BLEU_1718aw_03 MONCLER GAMME BLEU_1718aw_04 MONCLER GAMME BLEU_1718aw_05 MONCLER GAMME BLEU_1718aw_06 MONCLER GAMME BLEU_1718aw_07 MONCLER GAMME BLEU_1718aw_08 MONCLER GAMME BLEU_1718aw_09 MONCLER GAMME BLEU_1718aw_10 MONCLER GAMME BLEU_1718aw_11 MONCLER GAMME BLEU_1718aw_12 MONCLER GAMME BLEU_1718aw_13