COS 2017 S/S Collection 透明感のあるボリュームシルエットが特徴的なコレクション

cos_ss17_womens_1_retoys

COS2017年春夏コレクションは、多様性のあるロマンティックとエアリー、ソフトでありながら精密な図形と近代的なクラフトの融合、透明感のあるボリュームシルエットが特徴的なコレクション。ウィメンズは、ツーピースを再解釈。取り外し可能なエプロンが付いたコットンポプロンのトップスと、ストレートパンツのセットアップ、ゴムバンドがアクセントのコットンシルクのボンバージャケットと、スティールブルーのワイドパンツのセットアップは、遊び心がありエフォートレス。やわらかく色あせたトーンのパレットは、光の錯覚効果が特徴のJames Turrellの作品”Within Without”からインスパイアされたアイボリー、ストーン、ダブグレーなど光を表す色によって強調されている。さらにスティールブルー、スレートブルー、セージのアクセントが、ナチュラル対インダストリアルのコントラストを生み出している。またゴールドのバーリング、イヤリング、ネックレスは不規則な形が特徴。ラバー加工を施したダークセージの折りたたみレザーバックがコレクションを完成させている。一方メンズは、シンプルでエフォートレスであることが不可欠。ネイビーのアンクル丈のクロップドパンツとオーバーサイズの半袖Tシャツは、今風で快適なスタイル。マイクロチェックのメランジウールを使用したグレーのスーツには、スレートブルーのドロップネックシャツを合わせて、タイムレスなテーラードスタイルを提案している。カラーは、淡いテラコッタとゴールデンブラウンのアースカラーのミックス。光と陰が交錯するLiddy Scheffknechtの作品にインスパイアされた、ライトストーンとネイビーまたはスレートブルーの組み合わせは、ノスタルジックなムードを醸し出している。また素材は、透け感のある軽量ナイロンやエアリーなコットンを様々なテクスチャーの素材と合わせ、テクニカル対ナチュラルの構図を作り上げている。

cos_ss17_womens_2_retoys cos_ss17_womens_3_retoys cos_ss17_womens_4_retoys cos_ss17_womens_5_retoys cos_ss17_womens_6_retoys cos_ss17_womens_7_retoys cos_ss17_womens_8_retoys cos_ss17_womens_9_retoys cos_ss17_womens_10_retoys cos_ss17_womens_11_retoys cos_ss17_womens_12_retoys cos_ss17_womens_13_retoys cos_ss17_womens_14_retoys cos_ss17_womens_15_retoys cos_ss17_womens_16_retoys cos_ss17_womens_17_retoys cos_ss17_womens_18_retoys