MILLY 2016-17 F/W Collection

Milly_fall2016_LOOK1

MILLYの2016-17 F/Wシーズンは、”THE INTIMACY OF WINTER”がテーマ。寒さのあまり、女性らしいファッションをしばしば休んでしまいがちな冬。たっぷりと重ね着した服の下、センシュアルで女性らしいフォルムを生み出すため、目新しいシルエット、鮮やかなカラー、予想外なファブリックによって、魅惑的で親密な関係につながるアイデアを考案している。創業者兼デザイナーのミシェル・スミス氏は、現代の”女性らしさ”を、小さく、さりげないディテールに表現。首すじや、肌をほんの少しだけ見せるコート、鎖骨までの肩のラインを描くトップス、並列はサプライズを生み、同様にセンシュアリティを生み出した。ラグジュアリーなシアー素材のボリュームのあるシルエット、メンズウェアでよく使われるマットなボンディングウール、予想外に形づくられたラッフルとカスケード、簡潔かつミニマルなシルエットに使用された、複雑で大胆なハンドカッティングのジャカード素材。このような小さなサプライズの数々が並列し、親密な関係で露出する。

Milly_fall2016_LOOK2Milly_fall2016_LOOK3Milly_fall2016_LOOK4Milly_fall2016_LOOK5Milly_fall2016_LOOK6Milly_fall2016_LOOK7Milly_fall2016_LOOK8Milly_fall2016_LOOK9Milly_fall2016_LOOK10Milly_fall2016_LOOK11Milly_fall2016_LOOK12Milly_fall2016_LOOK13Milly_fall2016_LOOK14Milly_fall2016_LOOK15Milly_fall2016_LOOK16Milly_fall2016_LOOK17Milly_fall2016_LOOK18Milly_fall2016_LOOK19Milly_fall2016_LOOK20