TORY BURCH 2016-17 F/W Collection

Landon_Nordeman_21060216_NYFW_TB_0906Landon_Nordeman_21060216_NYFW_TB_0947Landon_Nordeman_21060216_NYFW_TB_0981Landon_Nordeman_21060216_NYFW_TB_0990Landon_Nordeman_21060216_NYFW_TB_0866Landon_Nordeman_21060216_NYFW_TB_1073Landon_Nordeman_21060216_NYFW_TB_1121

Éric Rohmer(エリック・ロメール)監督による1972年のフランス映画「L’amour l’après-midi(昼下がりの情事)」のカフェシーンと、幼少のころからの乗馬に対する愛情がインスピレーション源となった「TORY BURCH(トリーバーチ)」2016年秋冬コレクションでは、ノンシャランさを兼ね備えたストリートスタイルを展開。勇敢なジョッキーシルクパターンで仕上げたコート、スキニージョドバーズ、トラプントーステッチボンバーなど、騎手のディテールを用いる事で、クラシックなスポーツウェアを上品に仕上げている。また、昨年秋に発表した新ブランド”Tory Sports”のアイテムを取り入れるなど、コレクションの至るところにスポーティーな要素を取り入れた。シルエットは、70年代を彷彿とさせるAラインスカートからジョドバーズパンツ、トラックジャケットまで、モダンなワードローブをミックスし、レイヤードしたスタイリングで構成。イヴニングウェアは、流れるようなガウンとパジャマスタイルで、クールでエレガントながらリラックスした雰囲気が漂う。カラーパレットは、レッド、ブルー、そしてグリーンといったボールドカラーに、ブラウン、プラム、朝露、アイボリーといった褪せたアースカラーをミックス。プリントは、スポーティーなストライプとカラフルなジョッキーシルクパターンからスタートし、黒地にヴィンテージの花柄や、芸術的な戦車を引く馬のプリントへと移り変わる。ファブリックでは、リブニットやボイルドウール、複雑なパターンのレース、ラメシルク、スエードとグロッシーイールスキンを組み合わせたボールドストライプなど、テクスチャーにフォーカス。アクセサリーは、変形型のハーネスバッグや、取り外し可能なスパッツ、ウォッチ”Reva”の進化形など、スポーティーなムードをコレクション全体に反映させた。

FW16 TOMMY HILFIGERFW16 TOMMY HILFIGERFW16 TOMMY HILFIGERFW16 TOMMY HILFIGERFW16 TOMMY HILFIGERFW16 TOMMY HILFIGERFW16 TOMMY HILFIGERFW16 TOMMY HILFIGERFW16 TOMMY HILFIGERFW16 TOMMY HILFIGER