【SPECIAL】TOD'Sホリデーギフトストーリー Vol.4「吉田沙世さん」がホリデームードたっぷりなTOD’S GINZAでお母さまのお誕生日もかねてギフト探し♪ オシャレな沙世さんのルーツにも迫ります!

TOD’S(トッズ)ホリデーギフトストーリーVol.4となる今回は、ホリデームードたっぷりにディスプレイされたTOD’S GINZAに「吉田沙世さん」がご来店♪お母さまのお誕生日もかねてのギフト探しは、オシャレな沙世さんのルーツとなるエピソードも。

シックに、ヴィンテージライクに、沙世さんが着こなす注目のTOD’Sスタイル。そして彼女のスタイルに影響を与えたお母さまと、ファッションの軸にもなっている幼少期に出会ったヴィンテージ、そんな素敵ストーリーにも迫ります。

 

ー普段銀座でお買い物はされますか?

吉田沙世(以下、吉):銀座は今シーズンの最新アイテムが揃っていることが多いので、シーズンの変わり目にはよくチェックしに訪れます。各ブランドの一押しを見られる街っていう印象ですね。

 

ー銀座と言えばやはりショッピングですか?

吉:そうですね、ショッピングしながら目移りしちゃう感じも楽しいですよね。
街を歩いているだけでシーズンのトレンドが感じられるし、例えば今だったら「もうすぐクリスマスだな」って街の雰囲気を全身で感じながら歩くのも好きです。

 

ー今年1月にオープンした「TOD’S GINZA」ですが訪れてみた印象はいかがですか?

吉:とてもすっきりとした明るい店内で、アイテムが見やすくて素敵だなと思いました。
ゆっくりと落ち着いてお買い物を楽しめる雰囲気ですね。

 

 

ー今回TOD’Sでお母さまへのギフトを選んでいただきましたが、こちらのバッグはどういうイメージでチョイスされましたか?

吉:今回のコレクションの洋服やバッグが、母の世代が好きなものに近い雰囲気を感じたんです。
トレンドがまた繰り返してやってきているんだけど、そこに今らしさがあって最新のスタイルになっている感じ。それですごく選びやすかったのかもしれなくて、このバッグは即決でした!
母にとっても新鮮だろうなと思うし、長く大事に使ってもらえそうです。

 

ーお母さまの普段のスタイルを見ていてイメージカラーはありますか?

吉:私の母は割とカラーアイテムを好むんです。特にバッグは、コーディネートのワンポイントで黄色や水色の鮮やかなカラーを入れるのが好きっていう印象があって。

 

バッグ「ホリー」:¥216,000

 

ーご自分の好みと似ている所もありますか?

吉:そうですね。若い頃は色んなスタイルを試してみたけど、結局は母の世代が一番影響を受けていたような、シックでエレガントだけどヴィンテージっぽさも感じられるっていう、そこに戻ってくる感じがします。自分のスタイルのインスピレーションもそこから来てるのかなって。

 

ーいつもご自分に似合う服を着こなされている印象があるのですが、そのルーツは育った環境にもあると思いますか?

吉:母の実家の一階がヴィンテージのお洋服屋さんで、私も小さな頃からそういったお洋服に触れる機会があったんです。それこそ今日こちらで拝見したような、レザーに切り返しのあるコートもヴィンテージっぽくて素敵だなって。
母がレザーやライダースをカッコよく羽織っている印象もあるので私のファッションの軸はそこからの影響も大きいと思いますね。

 

 

ーお母様とお互いにギフトを贈り合ったりされますか?

吉:実は明日、母が東京に遊びに来るんですが、お誕生日が近いのでちょうどどうしようかなって思っていたところだったんです。
だから今日もリアルに「何が喜ぶかな」って考えながらのお買い物でした(笑)

 

ー最近お母様から贈ってもらったギフトは?

吉:ル・クルーゼのお鍋を贈ってもらいました。
コロナのこともあってお家で料理することが増えたんですが、毎日ご飯を作るって大変なことなんだなって気づいたんですよ。
「お母さん、毎日ご飯作ってくれていたな、母は偉大だな」って改めて感じました。
そんなタイミングでお鍋を贈ってもらったので「お料理頑張ります」って気持ちになりました(笑)

 

 

ーTOD’Sのレザー小物はご覧になっていかがでしたか?

吉:とても新鮮なんだけど使いやすそうな印象でした。
スマートフォンケースとイヤホンケース、カードケースが3連に連なったアイテムも素敵でした!近所にちょっとお出かけするような時にも便利そうですよね。
ちょうど新しいエアポッツが届いたばかりで、無くさないようにしたいと思っていたので、今の私にとっても響きましたね(笑)

 

ー今年のホリデーシーズンはどうお過ごしになる予定ですか?

吉:家族や友達とゆっくりお家で過ごせる時間があると良いなぁと思います。
みんなで集まれない分、日ごろから感謝の気持ちを伝えたい人と特別な時間を過ごすことが大事な時代になった気がするから。
そういう時間を過ごせるホリデーになると良いですね。

 

<衣装>グレンチェックコート ¥299,000、タートルネックニット ¥69,000、コーデュロイパンツ ¥69,000(参考色)、ネックレス 各¥56,000、バッグ「ホリー」¥176,000、スニーカー ¥66,000

 

新クリエイティブ・ディレクターのヴァルター・キアッポーニが表現するTOD’Sスタイルが本当にお似合いだった吉田沙世さん。お洋服が大好きな、ファッショニスタ沙世さんらしいTOD’S GINZAでのギフト選びはいかがでしたか?

来週のTOD’Sホリデーギフトストーリーは最終回!櫻井貴史さんが女子にオススメのアイテムをセレクトしてくれますよ。お楽しみに♪

 

■TOD’S GINZA

中央区銀座5-5-13 / TEL 03-6263-9456

www.tods.com

 

PHOTO&MOVIE_Miki Takahira

2020.12.16

 

Vol.1「翁安芸さん&母(信子さん)」

Vol.2「岩崎拓馬さん、長澤メイさん」

 

Vol.3「神山まりあさん」

Vol.5「櫻井貴史さん」