【SPECIAL】TOD'Sホリデーギフトストーリー Vol.3「神山まりあさん」旦那さまのリクエストは靴!? ご自身のお買い物も楽しみつつTOD'S GINZAでプレゼントをセレクト♪

Vol.3となるTOD’S(トッズ)ホリデーギフトストーリー。今回は、インスタグラムでもHAPPYなファミリーライフが人気の「神山まりあさん」がご登場です。旦那さまのファッションの好みは把握している!というまりあさんが、ご自身のお買い物も楽しみつつ(笑)旦那さまリクエストの靴をTOD’S GINZAでセレクト。

記念日にはギフトとお手紙が欠かせないという旦那さまとまりあさん。ファッショニスタ神山まりあさんのギフト選び、そしてショッピングの楽しみ方とは?彼女の着こなすTOD’Sスタイルと共にお楽しみください♪

 

ー普段銀座でお買い物はされますか?

神山まりあ(以下、神):たまに来ますね。銀座はやっぱりハイブランドのイメージ。
自粛期間中はお買い物自体に行くことがなかったけど、久しぶりに銀座でお買い物!って思うと気持ちが高揚しました。
「綺麗なお洋服を着てでかけよう」っていうことが自分のモチベーションアップにも繋がりますね。

 

ー今年1月にオープンした「TOD’S GINZA」ですが訪れてみた印象はいかがですか?

神:とても素敵な店内で靴やアイテムも見やすいですね。
メンズとレディースのフロアが別れているから、メンズを見て興奮して、一回気持ちが落ち着いたのにレディースでまた気持ちが上がっちゃって、どんどん買っちゃいそう(笑)
モダンな雰囲気もあって新しい感じですね。

 

ーTOD’Sには靴のイメージもおありかと思うんですがいかがでしたか?

神:靴のイメージも強かったんですが、お洋服が入ってくるとまた雰囲気が違って素敵ですよね。あと、やっぱりTOD’Sのレザーは美しい。色もニュートラルで上品な感じがしました。

 

 

ー旦那さまとお互いにギフトを贈り合ったりされますか?

神:結婚記念日やクリスマス、お誕生日などにはギフトとお手紙は欠かせません。
日常的に贈り合っていると思います。
あ、でも結婚記念日はこちらが貰うだけで贈ってないです(笑)
お誕生日とクリスマスはギブアンドテイクでお互いにという感じです(笑)

 

ー相手に贈るギフトをセレクトする時に意識することはありますか?

神:欲しいものをあんまり言わないタイプの旦那さんなので、生活の中で一生懸命見つけています。
今回みたいに「靴が欲しい!」ってリクエストされることもあるけど、大体は彼を日々観察したり、彼のちょっとした一言を覚えておいてそれを選んだり。
洋服に関してはあんまり「これが欲しい」って言わないんですけど、私の知らない間にワードローブが増えてますね(笑)

 

ー旦那さまの好みは把握されてますか?

神:そうですね。彼が自分でセレクトする洋服もこちらが洗濯しているので(笑)、好みは把握していると思います。「これ新しいの買ったね」ってすぐ気づく!
あまり高価なものは買わないんだけど、同じものを何個も揃えるタイプです。でもパーティーなどにはドレスアップしてそれこそTOD’Sの靴を履いて出かけたりもしますね。

 

 

ー旦那さまにギフトのリクエストはされるんですか?

神:あんまりわざとらしくリクエストすると可愛くないので(笑)、「あー、これやっぱり欲しいなぁ」とか「これどう思う?」って少しだけアピールしてます。画像だけ送ってみたりね。
あんまり「これが欲しい!」とかは言わないかも。

 

ーさりげないアピールで贈ってくれるんですか?

神:そうですね。でもアピールが届いていなくて別のものがやってくることもあるかな(笑)

 

 

ー一緒にギフトを買いに行ったりはしますか?

神:それはあんまりないですね。バースデー当日とかに「はい!」って渡されることが多いです。

 

ーお互いのイメージカラーはありますか?

神:二人ともベーシックカラーが好きです。黒、白、茶に黄色や青を差し色で入れるスタイルが多いかな。どちらも清潔感のあるものを好んで選んでいるように思います。

 

ーご夫婦で似てきたなと感じることも?

神:やっぱりベーシックなものが好きだからファッションに関してはどこか似てきているかもしれないですね。
好みが似ているからギフトも選びやすくなってきたのかもしれません。洋服で迷った時も旦那さんに聞いちゃうんです、「どっちがいいと思う?」って。

 

シューズ:¥64,000

 

ー今回は旦那さまへ靴をギフトとしてセレクトされましたが、TOD’Sのレザー小物はご覧になっていかがでしたか?

神:iPhoneケースとiPodケース、カードケースが3連に連なったアイテムがとても可愛かったです。撮影でも使用させていただいたことがあるんですが、最初「これ何だろう?」ってじーっと考えちゃった。
今はもうあのケース1つ持てば出かけられる世の中になってるから最終形態な感じですよね。面白いこと考えるなぁって思いました。

 

 

ー今年のホリデーシーズンはどうお過ごしになる予定ですか?

神:毎年どちらかの実家か自宅で家族や親戚を呼んでご飯を食べるので、今年もそんな感じかな。
今年に限らず、ホリデーシーズンは元々あまり外で過ごすのではなくお家が多いんです。大切な人たちとお家でのんびり過ごそうと思います。

 

<衣装>コート ¥269,000、シャツ ¥69,000、パンツ ¥213,000、シューズ ¥89,000、バッグ「ホリー」¥216,000

旦那さまもご自身も今シーズンTOD’Sのローファーがお気に入り。夫婦でファッションの好みもどこか似てきたという神山まりあさん。彼女のハッピーなショッピングタイムには、ファッションを楽しむヒントがぎゅっと詰まっていますよね。ギフト選びに是非、新クリエイティブ・ディレクターのヴァルター・キアッポーニが作り出す世界観も楽しみにTOD’S GINZAへ。

次回は、吉田沙世さんがお母様へのギフトをセレクト。来週のTOD’Sホリデーギフトストーリーもお楽しみに♪

 

■TOD’S GINZA

中央区銀座5-5-13 / TEL 03-6263-9456

www.tods.com

 

PHOTO&MOVIE_Miki Takahira
HAIR & MAKE_TOMIE(nude.)

2020.12.09

 

Vol.1「翁安芸さん&母(信子さん)」

Vol.2「岩崎拓馬さん、長澤メイさん」

Vol.4「吉田沙世さん」

Vol.5「櫻井貴史さん」