EMILIO PUCCI RESORT 2021 COLLECTION「フィレンツェの散歩道」メゾンのDNAが息づく洗練されたシンプリシティにフェミニンさが加わり、今らしくプッチのアイデンティティーを再解釈

EMILIO PUCCI(エミリオ・プッチ)2021年リゾートコレクション「フィレンツェの散歩道」。1950年代のような品格とエフォートレスなムードで、ルーツであるフィレンツェを謳う。2021年リゾートコレクションでは、メゾンのDNAが息づく洗練されたシンプリシティにフェミニンさが加わり、今らしくプッチのアイデンティティーが再解釈されている。プッチのアイコニックなワードローブは、パラッツォ パジャマ、カフタン、そしてスカーフシャツ。これらの洗練されたリラックスなルックからは、エレガントな内面と美しいスタイルが醸し出され、ミニマルでクリーンなシルエットは、自然体の姿を引き立てる。エミリオ・プッチのアーカイブスカーフプリントは、コレクションを活気づけ、ブランドのコンテンポラリーなイメージを際立たせる。Battistero、Dinamica、Scorci Fiorentini、Vetrateと名付けられたプリントは、壮大なフィレンツェの街が描かれている。落ち着いたフェミニンなカラーパレットは柔らかなピンク、ダスティーブルー、オフホワイトやイエローが採用され、まるで夕日を眺めているような気持にさせる。独特でありながら調和のとれたカラーは、穏和で確かな美しさを表現している。シルクジョーゼットの柔らかな肌触りや、シルクオーガンザに刺繍された豪華なフェザー、スポーツウェアに通ずる着心地の良いシルクジャージー、そして斬新なシルクカフタンなど、美の探求は続く。全ての女性へと敬意を表すコレクションは、メゾンのクチュリエとヘリテージが響き合う。慎ましくも楽しい日々を送る女性へ向けて、プッチらしいライフスタイルとマインドを伝えていく。

■EMILIO PUCCI

https://www.emiliopucci.com/jp