NANUSHKA(ナヌーシュカ) 2021 RESORT COLLECTION「HUMAN/NATURE」自然からの力強いインスピレーションと自然が人間界に与える変容効果を呼び覚ます

NANUSHKA(ナヌーシュカ)2021年リゾートコレクションは、「HUMAN/NATURE」を”集大成“コレクションのタイトルに掲げ、2021リゾートシーズンよりウィメンズウエアとメンズウエアの2つのアプローチで自然からの力強いインスピレーションと自然が人間界に与える変容効果を呼び覚ます。Nanushkaは、自然、要素、有機的なもの、それらの色やテクスチャーから受けるインスピレーションを探求し続けている。自然に魅了され賞賛することは、人間、個人、そしてコミュニティの果たす役割が大きく関係しており、「HUMAN/NATURE」というコンセプトの中で、近年否定されたり制限されたりしてきた関連性を探求しようとしている。人間と自然との関係性を表すように、コレクションは実用性と目的を強く意識したものとなっている。ウィメンズでは、カットアウトしたトップスやドレス、シャーリングが施されたスカート、ツイストフロントのテーラリング、メンズでは、リラックスした脱構築的なスーツ、ワークウェアにインスパイアされたアウターウェア、ルーズなセパレートなど、有機的なシェイプ、素朴さ、不完全さを表現している。コレクションは、シーウォッシュ仕上げやアースカラーの色調、フィッシュネット、目の粗い織りやツイルといった躍動感のある素材の中でバランスを保っている。自然と共に、そして自然のためにデザインされたクラフトのアイデアは、漁村や日本のパワフルな海士の女性たちにインスパイアされた金具に至るまで、コレクションに深く浸透している。シーウォッシュの仕上げやアースカラーの色調、ネット地、そして粗い目の織やツイルといった躍動感のある素材の中に、繊細なバランスを含んでおり、自然と共存するためにデザインされたクラフト感溢れるアイデアは漁業や日本の力強い海女たちからインスパイアされたハードウエアにまでも感じられる。この人間と自然の間の絶え間ない流れは、サンドラ・サンダーの頭の中にあるもので、自然界の生命、持続可能性、環境、そして私たちが自然界に提供しなければならない敬意に対する彼女自身の見解は、近年より深刻な課題となっている。このコレクションは、100%リサイクルされたメッシュジャージーやFSC(森林管理協議会)認証を受けたサテン、オーガニックコットン、再生レザー、再利用されたエコファーなど、環境に配慮したファブリックを中心に構成されている。この「HUMAN/NATURE」の最初の部分は、内省が行動に転じることの必要性について描かれており、海という新しい地平線、浄化と変容のエネルギーのメタファーによって最も強力に証明されている。その効果は、豊かで自然な官能性、繊細さと柔らかさであり、この奇妙な時代の自然な逃避行への憧れと一体となっている。それは、人間と自然環境への憧れと尊敬の気持ちの表れであり、既にNanushkaのパワフルなモチーフであり行動理念。

■NANUSHKA(ナヌーシュカ)

WWW.NANUSHKA.COM