BASSCOUTUR(バスクチュール) 2020 A/W COLLECTION

BASSCOUTUR(バスクチュール)2020年秋冬コレクション。BASSCOUTURは2008年始動。ブランドの設立者であり、アーティスティックディレクターでもあるRiad Trabelsiは、クラシックを再解釈し、リサイクルとリユーズのアイディアをアクティベートするデザインにアプローチしている。2016年、Niuku(2017年のANDAM Young Creationプライズのファイナリストであり、Maison Mode Mediterraneeプライズの優勝者)の創設者の1人であるLenny Guerrierと共に、再始動。パリを拠点にするBASSCOUTURは、ミニマリスティックやマキシマリスティックの美的観点から、コレクションをデザインしている。ありきたりなピースやそれらのマテリアルを再解釈し、新たなコンセプトをハイブリッドし、リデザイン(再構築)。エコに配慮したアップサイクリングのコンセプトにインスパイアされ、時代や環境をリスペクトしながらリサイクルファブリックと ヴィンテージピースを駆使し、洋服における“タイムレス”の概念を追及している。

■BASSCOUTUR(バスクチュール)

https://www.instagram.com/basscoutur75/?hl=ja

 

 

 

THE OUTNET

MATCHESFASHION.COM - JP