CINOH 2014 Spring/Summer Collection

CINOH 2014 Spring/Summer Collection

2008-09A/Wよりレディスブランド“bethourire(ベスリール)”を始動。「一瞬の時の中に存在するだけでなく、ワードローブ・想い出に残るモノ創り。」を理念とし、 伝統の無い自由な発想から生まれる東京のストリートをベースにし、 また今までの服装史、その背景にあるカルチャー、現在の世の中からシーズン毎に感じとったモノ・コトを、遊び心と高揚感を持った大人のリアルクローズへと落とし込んでいる。2014S/Sコレクションからブランド名を“CINOH(チノ)”に変更。ブランド名も新たに今季は、60年代後半のウーマンリブ時代に活躍し、自立していた女性にインスパイアされたコレクションに。 中でも、特に気になったジョーン・チャンドス・バエズ(米/ミュージシャン)と フランソワーズ・アルディ(仏/歌手・シンガーソングライター・女優)がシーズンアイコンとなっている。
CINOH_14SS_02 CINOH_14SS_03 CINOH_14SS_04 CINOH_14SS_05 CINOH_14SS_06 CINOH_14SS_07 CINOH_14SS_08 CINOH_14SS_09 CINOH_14SS_10 CINOH_14SS_11 CINOH_14SS_12 CINOH_14SS_13 CINOH_14SS_14 CINOH_14SS_15 CINOH_14SS_16 CINOH_14SS_17 CINOH_14SS_18 CINOH_14SS_19 CINOH_14SS_20

 

■CINOH(チノ)

http://www.cinoh.jp/