ANTEPRIMA FALL-WINTER 2019-2020 COLLECTION ダイアナ・ヴリーランドの「The Eye Has To Travel」をキーテーマの一つにし、都会を旅するモードでパワフルな女性をイメージ

ANTEPRIMA(アンテプリマ)の2019-2020秋冬コレクションは、ダイアナ・ヴリーランドの「The Eye Has To Travel」をキーテーマの一つにし、都会を旅するモードでパワフルな女性をイメージ。秋高し倫敦 時を超越した魅惑。旅人は自由を謳歌する。彼女はグロリオサの情熱を纏ったコスモポリタン。センセーショナルな行進曲に ビートを合わせて。勇ましく 快活に 高潔なエレガンス。クラッシックの革新。アンビシャスなアウターに メンズライクなタイ。ハンサムなアンサンブル ハイウエストにコルセット。誰にも負けない存在感。異素材の生地が織りなすせめぎあい パターンとパターンの躍動感 。都会の物語を彩る 濃厚なパレットカラー。芸術の街に雪が舞う。夢追い人は夢を見る。彼女は運命を駆け抜ける。今日という日を握りしめ。ソフトに 優美に 都会に彷徨うエレガンス。追憶を胸に 明日を見つめる眼差し。呼応しあう ヘリテージチェック。オーガンジーのフレアドレス パイソン柄のベルベット 黄昏のグラマラス。追求 呼吸 抱擁。小粋なローファー 折りたたみハット 小さなトロリーバッグ。昼夜問わず 未知数のシーンへの掛け算。多様な社会が求めるモードな女性。