Maison MIHARA YASUHIRO 2019-20 AUTUMN/WINTER Collection「Play Responsibly」50'sアメリカにフォーカスし"遊び"をストレートに表現したアイテムが数多く登場

Maison MIHARA YASUHIRO(メゾン ミハラヤスヒロ)の2019-20秋冬コレクション「Play Responsibly」ーRemember, It’s just a game. 人々がゲームに興じる楽園・カジノ。そこには人間のリアルな欲が渦巻き、狂気すらを孕んでいる。それは単なるゲームでしかないのにー。ファッションもまたクレイジーなゲームと言えるのではないか…。つねに時代に問いかけるミハラヤスヒロの服作りは、今シーズン、一層複雑で狂気めいたものとなった。それもまた、ミハラ流の皮肉を交えた時代に対するメッセージなのだ。50’sアメリカにフォーカスし、”遊び”をストレートに表現したアイテムが数多く登場。ルーレットテーブルやトランプをデザインしたジャガードシャツやスカーフ、アメリカンなラバープリントを施したカバーオールやブッシュパンツ。また、鋲打ちしたブルゾンの背中には、大胆なドローイングが施されている。シャツとブルゾンを重ね着のように見せたブルゾンのように、”レイヤードの新解釈”のもとに生まれた、新しいパターンやデザイン。スタジャン+ステンカラーコート、トレンチコート+デニムジャケット、ダウンブルゾン+ボディバッグのような再構築されたアイテムは、より複雑化したパターンによって組み合わされている。また、<ECCO>シューズとコラボレーションしたスニーカーも登場する。