EZUMi / EZUMi MEN 2019-20 Autumn/Winter COLLECTION「Untitled: 1803」

EZUMi(エズミ)2019-20秋冬コレクション「Untitled: 1803」今季、デザインする際に注目したのは、服におけるSilhouette,Volume,Size。18世紀ロココ時代の服飾史に見て取れるシルエットの拡大によるステータスの誇示、その時代に生まれたサックバックドレス、アングロマニー(英国趣味)の影響を受けたスコットランドのタータン、19世紀に入り広まったロマン主義におけるクリノリン、バッスルスタイルにみえるボトムの広がり、ジゴスリーブにみえる袖の広がりなど、二つの極端な時代のまるで布製の建築物のようなファッションのシルエット、ディティールボリュームからインスパイアされモダナイズされた新たなシルエット、新しいディティールボリュームが表現されたコレクション。