HUNTING WORLD 2019 A/W COLLECTION 冒険心とアメリカンヘリテージを追求

HUNTING WORLD(ハンティング・ワールド)の 2019年秋冬は、冒険心とアメリカンヘリテージを追求したコレクション。現代の旅行スタイルにマッチする万能アウターウェアは、ブランドの歴史と美学に基づきエッジのきいたエレガンスを表現。そして、コートやジャケットとタイムレスなニットウェアやスウェットを組み合わせる事により、現代の冒険家のニーズに応えている。これらブランドのルーツにインスパイアされたアイテムには、フォレストカモフラージュやバンダナパターンを多用。アメリカン・スピリットとは冒険、発見、そして探検の精神。それは自然や辺境、アウトドアや荒野、そしてアメリカが追い求める自由や個性とも繋がる。その精神が各アイテムに本質的に吹き込まれるよう、アメリカメイドのコレクションが登場する。ハンティング・ワールドを語る上で欠くことできない独自素材「バチュー・クロス」(ポリウレタンコーティングを施したナイロン素材に耐衝撃性のためのポリウレタンフォーミングとナイロンジャージーを張り合わせた素材)は、バッグだけでなくアウターウェアやスニーカーにも転用され、それらは都市でもアウトドアでもマッチするテイストに仕上がっている。全体を通して、バックパックやショルダーバッグ、そしてキャリーオールなどのバッグアイテムを強調。それらは、エレガントかつ実用的なスタイルであわされ、人はいつでも旅行や探検に出発できるのだと提案している。また、イギリス出身アーティスト「Ben Eine(ベン・アイン)」による、タイポグラフィーアートが特徴的なバッグ&ウェアのコラボレーションコレクション(※ラスト2LOOK)もお披露目された。

■HUNTING WORLD

https://huntingworld.com/jp/