DAIRIKU 2019 SPRING/SUMMER COLLECTION「A Grow Up=大人になる」大人になりきれない、背伸びをした青年

DAIRIKU(ダイリク)の2019春夏コレクションは”A Grow Up=大人になる”というテーマを設け、自身の子供時代を想起した2018春夏“VACATION”、2018秋冬”HOME KIDS”とは一味違った、『大人になりきれない、背伸びをした青年』に着想を得たコレクションとなっている。「20歳になったのをキッカケに夜遊びを覚えた三人の青年。友達同士でバーやクラブに集まり、夜通し遊び続ける。子供でもなければ、大人でもない、青春の延長のような日々。でも、そんな日々はそう長くは続かない。彼らは本当の”大人”へと成長できるのだろうか。」60’sを題材としたアメリカ映画の名作から着想を得て、60’sアメリカンファッションを代表するテーラードセットアップやドリズラー、スタプレ等、これまでになかったアダルトな印象を連想させるアイテムを展開する。