rag & bone 2018 Fall Winter Collection

rag & bone(ラグ&ボーン)の2018年秋冬コレクション。今回のコレクションLOOK BOOKは、ロンドン・ウエストエンドでもっとも若いミュージカル振付師でありダンサーのEmma Portnerがディレクションを担当。Portnerの多彩なダンスはrag & boneの機能的で個性的なコレクションの中に美学と並行して取り込まれ33枚のLOOK BOOKが仕上がった。モデルにはCamilla Christensenやモデル兼フォトグラファーのEthan James Greenが起用されPortnerも一緒に登場している。