STUDIO NICHOLSON Pre Fall 2018 Collection "Habitual Dressing" イタリア人修道女のユニフォームの純粋さに倣ったミニマルなスピリット

スタジオ ニコルソン(STUDIO NICHOLSON)が2018年秋コレクションを発表した。ブランドの基盤である機能性、現代性、遊び心をそのままに、”Habitual Dressing”が展開。3人のイタリア人修道女がウィンドウショッピングをしているひとつの写真が軸となったこのコレクションは、彼女たちのユニフォームの純粋さに倣ったミニマルなスピリットで満たされている。⻑くクリーンなラインが特徴の”Tippet jumpsuit”、深い折りの中に隠されたポケットを持つ”Matzo jacket”と”Tabard dress”、男性的な強さを醸し出す”Mercutio melton overcoat”などのアイテムがラインアップ。スタジオ ニコルソンの2018年秋コレクションの”Habitual Dressing”をお見逃しなく。