SIGHTLINE Spring/Summer 2018 Collection "HIDDEN SPOT" 気付かなかった場所に隠れていた何かを見つけた時の驚きや喜び

SIGHTLINE-SS18-1

2015年にウィーンにて、ヴィヴィアン・さくら・ブランドル(Vivien Sakura Brandl)によって設立されたサイトライン(SIGHTLINE)。最高級のマテリアルと最新のアイディアでつくり上げられる彼女の発想は、リオデジャネイロ、ウィーン、東京と、異なった文化に属する彼女自身の生い立ちから成っている。2018年春夏コレクションのテーマは”HIDDEN SPOT(隠れ場所)”。繊細なテクニックがカットレイアウトの中に隠されている。シャツドレスの中にロングスリットがあるように、スカーフキャップのツバにレザーが使われているように、気付かなかった場所に隠れていた何かを見つけた時の驚きや喜びが表現されている。サイトラインの2018年春夏コレクションから、驚きや喜びを見つけ出して。

SIGHTLINE-SS18-2 SIGHTLINE-SS18-3 SIGHTLINE-SS18-4 SIGHTLINE-SS18-5 SIGHTLINE-SS18-6 SIGHTLINE-SS18-7 SIGHTLINE-SS18-8 SIGHTLINE-SS18-9 SIGHTLINE-SS18-10 SIGHTLINE-SS18-11 SIGHTLINE-SS18-12 SIGHTLINE-SS18-13 SIGHTLINE-SS18-14 SIGHTLINE-SS18-15 SIGHTLINE-SS18-16