MAISON KITSUNÉ 2018 S/S COLLECTION 空想の街「ロマンス」を舞台にリラックスでカジュアルエレガンスが合わさったモダンなアプローチで愛の詰まった冒険へと誘う

MAISON KITSUNÉ_ss18_NicoleMariaWinkler_01

MAISON KITSUNÉは空想の街「ロマンス」を舞台にした2018年春夏コレクションを発表。マイアミとロサンゼルスが見事にミックスされたような街「ロマンス」。太陽に包まれたパステルカラーの景色、果てしない水平線など夏の魅力に溢れています。豊かな自然に囲まれ、のんびりとした生活。愛と恍惚のシンボル”ラブバード”も、その夢のような街に息づいています。共同設立者でありクリエイティブ ディレクターのGildas Loaëc(ジルダ・ロアエック)と黒木 理也が手掛けるMAISON KITSUNÉ 2018年春夏コレクション「Last Exit to Romance」はリラックスでカジュアルエレガンスが合わさったモダンなアプローチで、ユートピアである「ロマンス」への愛の詰まった冒険へと誘います。「ロマンス」では、ハートモチーフが所々に使用され、ロマンティックな雰囲気が漂うフェミニンな服装。ブラックのハート柄ジャガードミニドレスはハイウエストのシルエットで、裾はラッフルで仕上げ。Tシャツとコットンドレスはハート形のメタルブローチが付き、ロイヤルブルーが目を引くベースボールジャケット、トラウザー、ショートパンツ、ペンシルスカートは、ホワイトステッチ入りのハート形ポケットでそれぞれ飾られています。さらにロマンティックなディテールとして、赤い小さなハート形ボタンと、愛の紋章のパッチもしくは刺繍がシックな雰囲気をコレクションに与えます。ファブリックには落ち着きのある素材を。プリーツ、リボン、繊細なラッフルとトランスペアレントなどの要素によって、本コレクションのロマンティックなムードを構成。またシンプル且つエレガンスなアイテムとして、ストラップが背中でクロスしているペールピンクのロングドレスや、トランスペアレントの袖がドキッとさせるネイビーのワッフル素材を使用したベビードールドレスなどを揃えます。クラシカルなイギリス刺繍やゴールドのハウンドトゥースジャガードなどのファブリックが遊び心が加わったフェミニンなサマーウェアへ洗練されたタッチを。今季はコントラストのあるカラーパレットが特徴。柔らかいエクリュとピンクは、ダークトーンのブラック、ネイビー、グレーと合わせられ、ゴールドやフューシャによって明るい印象を与えます。

MAISON KITSUNÉ_ss18_NicoleMariaWinkler_02 MAISON KITSUNÉ_ss18_NicoleMariaWinkler_03 MAISON KITSUNÉ_ss18_NicoleMariaWinkler_04 MAISON KITSUNÉ_ss18_NicoleMariaWinkler_05 MAISON KITSUNÉ_ss18_NicoleMariaWinkler_06 MAISON KITSUNÉ_ss18_NicoleMariaWinkler_07 MAISON KITSUNÉ_ss18_NicoleMariaWinkler_08 MAISON KITSUNÉ_ss18_NicoleMariaWinkler_09 MAISON KITSUNÉ_ss18_NicoleMariaWinkler_10 MAISON KITSUNÉ_ss18_NicoleMariaWinkler_11 MAISON KITSUNÉ_ss18_NicoleMariaWinkler_12 MAISON KITSUNÉ_ss18_NicoleMariaWinkler_13 MAISON KITSUNÉ_ss18_NicoleMariaWinkler_14 MAISON KITSUNÉ_ss18_NicoleMariaWinkler_15 MAISON KITSUNÉ_ss18_NicoleMariaWinkler_16 MAISON KITSUNÉ_ss18_NicoleMariaWinkler_17 MAISON KITSUNÉ_ss18_NicoleMariaWinkler_18 MAISON KITSUNÉ_ss18_NicoleMariaWinkler_19 MAISON KITSUNÉ_ss18_NicoleMariaWinkler_20 MAISON KITSUNÉ_ss18_NicoleMariaWinkler_21

©Nicole Maria Winkler

 

■MAISON KITSUNÉ 

www.maisonkitsune.fr