ÁERON Spring/Summer 2018 Collection "ミニマリスト"というルーツ、ブランドのコアな美しさの重要性

ÁERON-SS18-1

エアロン(ÁERON)2018年春夏コレクションは、”ミニマリスト”というルーツに立ち返っている。が、クリーンでベーシックなシルエットにフェミニンなエッジと、ラグジュアリーなアプローチに反映。過去のコレクションのリラックス感が漂うエフォートレスなルックスがフォーカスされながらも、今シーズンはより構築的なフォーム、クレバーカット、サーキュラーシェイプが加えられている。また、今回のコレクションは、デザイナー エスター・アーロン(Eszter Aron)自身の日本への旅行と新しいエキゾティックなカルチャーに対する経験がインスピレーションとなった。ラップドレス、強調された袖、異なったプリントの融合、ファブリックと色など、極東からの影響がモダンに表現されている。過去と現在、そして未来をつなぐ、エアロンの最新コレクションを楽しんで。

ÁERON-SS18-2 ÁERON-SS18-3 ÁERON-SS18-4 ÁERON-SS18-5 ÁERON-SS18-6 ÁERON-SS18-7 ÁERON-SS18-8 ÁERON-SS18-9 ÁERON-SS18-10 ÁERON-SS18-11 ÁERON-SS18-12 ÁERON-SS18-13 ÁERON-SS18-14 ÁERON-SS18-15 ÁERON-SS18-16 ÁERON-SS18-17 ÁERON-SS18-18 ÁERON-SS18-19 ÁERON-SS18-20