キーカラーKeds Blueの世界を表現「100 YEARS OF KEDS」パーティー #Keds100JAPAN

Keds_100th_1 Keds_100th_2

1916年にアメリカで創立したKeds(ケッズ)が100周年を迎え「100 YEARS OF KEDS」パーティーをSEZON ART GALLERYにて開催した。オードリーヘプバーンやマリリンモンローにも愛され、現代ではテイラースウィフト始め、若手セレブにも愛用されているKedsのスニーカー。”スニーカー”という言葉は、Kedsがシューズブランドとして初めて広告に使用し、世間に広まったと言われている。会場1階では、そんなKedsの歴史を体感できるアーカイブアイテムやポスターを展示。メイン会場となる地下2階では、イラストレーターSHOGO SEKINEさんがKedsスニーカーにオリジナルイラストのペイントを施し、AMIAYAさんがDJプレイで盛り上げていた。キーカラーの”Keds Blue”の世界が表現され、Kedsの魅力と歴史を会場全体から体感できるパーティーとなった。

Keds_100th_3 Keds_100th_4 Keds_100th_5 Keds_100th_6 Keds_100th_7 Keds_100th_8 Keds_100th_9 Keds_100th_10 Keds_100th_11 Keds_100th_12 Keds_100th_13 Keds_100th_14 Keds_100th_15 Keds_100th_16 Keds_100th_17 Keds_100th_18 Keds_100th_19 Keds_100th_20

PHOTO Ena Kitamura

 

■Keds

http://japan.keds.com/