エッセイ本も発売「神山まりあ」のひとつずつ目の前の目標を叶えていく強さとファミリーのハッピーな空気

PHOTO_Ena Kitamura

 

・神山さんのSNSではお仕事もご家族との時間も大切にされている様子が伝わってきます。

ー私がこうやって楽しく日々過ごせているのは夫の協力があってこそ。今週息子が夏休みなんですが私が仕事なので午前中は彼がご飯作って息子のお世話してくれています。彼の協力がないとたぶんダメですね。SNSでは、InstagramやVERYを見て応援してくれてる方との距離がすごく近くて嬉しいです。小さなお子さんがいらっしゃる方も多いから。

 

・旦那さんのInstagramからも神山さんの意外な素顔が見えてファンのみなさんには人気ですよね。

ーもはや私の裏アカウントみたいになっちゃってますね(笑)でも実はあれが表かもしれないな(笑)

 

・いつもファミリーのハッピーな空気が伝わってきますが、旦那さんとの出会いは?

ーあるパーティーで出会いました。すごく優しいし行動力のある人だったからそこに惹かれました。

 

・旦那さんとの出会いで考え方は変わりましたか?

ー180度変わったと思います。それまではカッコつけたり周りから見える自分を気にしてたけど、彼がその固定観念を打ち破ってくれました。自分自身を少しずつさらけ出せるようになってきたんですよね。そしてその状態が一番居心地がいいんだっていうのを知った感じ。

 

・お子さんができたとき、心境の変化はありましたか?

ー私の母が専業主婦だったので、結婚したら女性は家に入るものだって私も思い込んでいる部分があったんです。でもやっぱりじっとしてるのは性に合わなかったみたいで、「これでいいのかな?」って悶々とした時期もありました。妊娠中にVERYさんからお声がけいただいてお仕事をさせていただくようになって、「これこれ!」みたいな感じで仕事がまた一気に楽しくなったんです。結婚して子どもが出来たら仕事を全くしない、しちゃいけないっていう先入観にとらわれていたからこそ、目の前の扉が開いたタイミングでパッと飛び込めたっていう感じでした。

 

・お子さんが産まれてからご自身の中でバランスをとるのは大変でしたか?

ー大変だったけどどうにかこうにか時間をやりくりして楽しく生活できています。幸いなことに夫が家で仕事する人だったから、それが大きかったですね。夫に時間の調整してもらって私もお仕事に行ったり、彼もすごく応援してくれてました。

 

PHOTO_Ena Kitamura

 

・まりあさん自身でのファッションのルールはありますか?

ーコーディネートには3色までしか使わないって決めてます。シンプルな色使いが好きだからそれくらいで収まらないとそわそわしちゃう。シンプルな洋服で白や黒や茶色、グレー系のワントーンでコーディネートするのが好き。ビビッド系の明るい色も好きだけどミックスはあまりしないかな。たまにチャレンジするけど心が浮ついちゃうんですよね、これで大丈夫かな?って(笑)

 

・息子さんのファッションにこだわりはありますか?

ー息子のファッションはいつもパパがコーディネートしてて私は無視されてるの(笑)パパとのお揃いファッションが多いですね。ヘアセットもお着換えもパパ。今回出版する本でも息子ファッションについては色々書かせていただいてます。夫いわく「女の子が産まれたらまりあの好きにしていいよ」だって(笑)息子も最近は髪の毛は立たせるものだ!って思いこんでるみたいで、鏡の前で私に「ヘアセットして!」って言ってきたり、パパのまねっこしててかわいい。

 

・これからやってみたいことや目標はありますか?

ー本を出版することが長年の目標だったから実現できて本当に嬉しい!昨日昔から知っている友達から「本当に夢を叶えたんだね!」ってメールが来て嬉しかったなぁ。常に小さい目標を幾つか立てて、それをクリアしていくことが自分の自信に繋がってると思います。

 

神山まりあのガハハ育児語録 / PHOTO_金谷章平

 

・9月7日に本(「神山まりあのガハハ育児語録」)を出版されるんですね。

ー育児本という名のなんでもあり本です(笑)育児に関する私の考え方や今までの経験、成功例や失敗例を自分自身の言葉でエッセイにしました。お子さんをお持ちのママにも、そしてこれから結婚される方にも「こんなハッピーな生活が待ってるよ!」って思ってもらえるといいな。ビューティーやファッション、旦那さんの息子コーディネートなど色々詰まった本です!

 

・タイトルはどうやって決められたんですか?

ーガハハっていうのは、もう皆さんに見ていただいてる感じの陽気な家族そのまんま(笑)自分がママになって、ママ目線で少しメッセージ的な部分も入れられたらいいなと思って育児語録ってくっつけました。

 

・スマートな部分だけではなくリアルも含めて生活なんだって共感しやすい内容ですよね。

ーだと嬉しいな。すべて自分自身の言葉で書いたのでとても思い入れが深い一冊になりました。元々文章を書くのは好きだったのですが、本を書いたことがなく不安でしたが、自分の言葉を素直に書けたと思います。子どものこと、育児のこと、夫のこと、色んなことに対しての気持ちを振り返って考えて、頭の中がクリアになっていく感じでした。撮影もほぼ自宅で私服。素の私を見て、感じていただけると思います。あと家族総出で出来上がった一冊だから、隣の人の家の生活をちょっと覗くくらいのテンションで気軽に読んでいただきたいですね。かしこまったものじゃないので、日々の生活のブレイクに使ってもらえたらとっても嬉しいです。

 

 

神山まりあのガハハ育児語録 / PHOTO_金谷章平

 

■神山まりあの「ガハハ」育児語録

2018年9月7日(金) 発売 / ¥1,500(+tax)

http://amzn.asia/09s7C7F

 

 

 





MATCHESFASHION.COM - JP