#NYFW レポート 朝の光とともに「ADAM LIPPES」のインスタレーション会場にはオリエンタルで"和"な空気感が漂います

Adam Lippes-ss18_NYFW_blog_1

毎シーズンNYFW開催中、楽しみのひとつとなった「ADAM LIPPES(アダム リップス)」。2018年、春夏のインスタレーションは前回までとは違い、柔らかな色彩とオリエンタルな空気感が漂います。

Adam Lippes-ss18_NYFW_blog_2 Adam Lippes-ss18_NYFW_blog_3 Adam Lippes-ss18_NYFW_blog_4

ADAM LIPPESらしいドレススタイル。日本の春に見る色彩が散りばめられたかのようなオリエンタルさも素敵。

Adam Lippes-ss18_NYFW_blog_5 Adam Lippes-ss18_NYFW_blog_6

多くのルックに登場する帽子はかなり新鮮。エレガントなストリートミックス!?大人女子にはキャップより取り入れやすいスタイルかも!かなり真似したくなった私です(笑)

Adam Lippes-ss18_NYFW_blog_7 Adam Lippes-ss18_NYFW_blog_8 Adam Lippes-ss18_NYFW_blog_9

気がついていた方も多いはず!オリエンタルな空気感はまさに日本。”和”の要素、着物や羽織りのスタイルが取り入れられています。

Adam Lippes-ss18_NYFW_blog_10 Adam Lippes-ss18_NYFW_blog_11 Adam Lippes-ss18_NYFW_blog_12

重ねることで完成するスタイル。着物の長襦袢の代わりにも感じる、シルクのすべやかなドレスや、サテンなどの素材、織物、そしてカラーリングにもどこかオリエンタルな空気を思わせます。

Adam Lippes-ss18_NYFW_blog_13 Adam Lippes-ss18_NYFW_blog_14

色彩感覚は、日本より鮮やかに、絶妙な洋服とのマッチ感はADAM LIPPESらしさとも言えるかも。

Adam Lippes-ss18_NYFW_blog_15 Adam Lippes-ss18_NYFW_blog_16 Adam Lippes-ss18_NYFW_blog_17

そう、日本語のプリントも!!明治、大正の着物から洋服へと変わりゆく、女性のミックススタイルを空想妄想させてくれた今シーズン。改めて日本人として、日本の持つ空気感を感じ取ることのできる嬉しいコレクションでした。

Adam Lippes-ss18_NYFW_blog_18 Adam Lippes-ss18_NYFW_blog_19

そしていつも、こんなに素敵なお出迎えで歓迎してくれるADAM LIPPESのインスタレーション♡体力的にも大変なコレクションウィーク、こういう心遣いと穏やかな空気感にゆったりとした気分にさせていただいています。ありがとうございます!

Adam Lippes-ss18_NYFW_blog_20

ADAM LIPPES

https://adamlippes.com/