ベルベットにフューチャーした「GIORGIO ARMANI」/ クラシカルな雰囲気とデジタルの要素が融合した「EMPORIO ARMANI」2016-17 A/W展示会

ARMANI_16AW_01

「GIORGIO ARMANI(ジョルジオ アルマーニ)」の2016年秋冬シーズンは、”BLACK VELVET”がテーマ。深みのあるブラック、とろけるような手触り、ミステリアスな魅力を持つ、ベルベットにフューチャーし、コレクションを展開しています。

ARMANI_16AW_02

イブニングドレスは、チュールを重ね、さらにあえて浮かせるようにエンブロイダリーのフラワーを取り付け、ランウェイを歩いた時の美しい動きを演出。

ARMANI_16AW_03ARMANI_16AW_04

ボヘミアンの要素をブランドらしく取り入れ、フラワープリントで表現。

ARMANI_16AW_05

履くと肌になじむ、ヌードカラーのアンクルブーツは、ブラックのトゥキャップをアクセントにした、斬新なデザインに仕上げられています。

ARMANI_16AW_06ARMANI_16AW_07ARMANI_16AW_08

一方「EMPORIO ARMANI(エンポリオ アルマーニ)」は、”NEW POP”がテーマ。80年代のクラシカルな雰囲気と、デジタルの要素が融合されています。

ARMANI_16AW_09

レトロなデジタル模様である◯、△、□などが落とし込まれた、印象的なグラフィック。

ARMANI_16AW_010

ニットは、なんとなくスマイルに見える?!

ARMANI_16AW_011ARMANI_16AW_012

小物にもPOPなカラーが取り入れられ、グリッターや、ネオンカラーのアイテムは、スタイリングにより力強さを与えています。

ARMANI_16AW_013

展示会場には、今シーズンのアイテムをモチーフにしたアイシングクッキーが♡

ARMANI_16AW_014ARMANI_16AW_015

80年代の雰囲気漂う、POPな「EMPORIO ARMANI」と、ミステリアスな魅力を持つベルベットにフューチャーした「GIORGIO ARMANI」。前シーズンと打って変わって、全く違う表情を見せた2つのブランドのコレクションを是非チェックしてみて。

 

■GIORGIO ARMANI / EMPORIO ARMANI

http://www.armani.com/jp