限りなく広がる大海への夢へと誘う「Max Mara」2016 S/S 展示会

IMG_1322

Max Mara(マックスマーラ)の2016 S/Sシーズンは、”シンドバットの冒険”や、”青ひげ”、”ヨナとクジラ”など海にまつわる物語にフィーチャー。イタリア語でテーラーや仕立て屋を意味する、”サルトリア”らしさを求めたブランドらしいマリンスタイルが打ち出されています。芸術家ジャン・コクトーからインスピレーションを受けたコレクションでは、インクのようなブラックや、日干された紙のホワイトなど、色彩で大胆さを表現。

MaxMara_2016SS_051MaxMara_2016SS_021

今シーズンは、インパクトのあるスター柄も印象的。他にも、ロープや、セーリングノットなどマリンスタイルを象徴とするテキスタイルやモチーフが豊富にあしらわれています。

MaxMara_2016SS_03

小物には、少しスポーティーなテイストもプラスされていました。

MaxMara_2016SS_06MaxMara_2016SS_081

SPORTMAX(スポーツマックス)も海にまつわる”航海”がテーマ。1960年代のエッセンスをちりばめ、リラックスした雰囲気でありながら絶妙なバランスとシャープなシルエットで表現されています。ロープなどのモチーフはMaxMaraと共通して採用。今シーズン特に注目したいのは、フェイクレザーに、コットンやシルクなどの素材を組み合わせることで生まれる”未完成”なタッチ。アーティフィシャルとナチュラルの融合が趣あるコントラストを生み出しています。

MaxMara_2016SS_09

Max Mara、SPORTMAXの2016 S/Sコレクションは、ピックアップページも合わせてチェックしてみて。

 

MaxMara-ss16_1000x667

→Max Mara 2016SS コレクション

 
SPORTMAX_2016SS_atm_01

→SPORTMAX 2016SS コレクション

 

■Max Mara

http://www.maxmara.com