ジャズシンガーNina Simonの魅力を表現したDEREK LAM 2016年春夏シーズン レースやフリンジを多用したアイテムを展開

DEREK LAM_2016SS_01

60年代に世界中で有名になったジャズシンガー”Nina Simon(ニーナ・シモン)”のドキュメンタリー映画「What Happend,Miss Simone?」がインスピレーション源となった「DEREK LAM(デレク ラム)」の2016年春夏シーズン。彼女の魅力的な表現力、知的さ、優雅さ、そして豊かな人生がコレクション全体で表現されています。

DEREK LAM_2016SS_02

レースのトリムや、パッチワーク、シルクフリンジなどのディテールを多用。

DEREK LAM_2016SS_04

イエローカラーが目を惹くスウェードコート。そのほかカラーパレットには、スカイブルーやディープネイビーが登場しています。

DEREK LAM_2016SS_08

すぐにでも真似したいこちらのスタイリング。スタンドカラーシャツにも見られるフレアスリーブは、今シーズンの特徴的なディテール。

DEREK LAM_2016SS_09DEREK LAM_2016SS_010DEREK LAM_2016SS_05

レースはニットジャカードの柄としても登場。

DEREK LAM_2016SS_06

ワンピースにデザインされたカッティングが、ヘルシーさをプラスしていますね。

DEREK LAM_2016SS_07DEREK LAM_2016SS_03

DEREK LAM 2016 S/Sシーズンのルックも合わせてチェックしてみて。

SS16DLR_NY, Derek Lam,New York

→コレクションレポートはこちら

 

■DEREK LAM

http://www.dereklam.com/