【SHOPPING特集】LACOSTE ワニxワニ対決!カラーブロックポロシャツ VS ビッグカラーストライプシャツ ストリートモードな大人スタイル、あなたはどちらをセレクトする?

今回のショッピング特集は、テニスとゴルフを原点に再構築された2020春夏シーズンLACOSTE(ラコステ)コレクションラインiconから、ラコステと言えば!なワニxワニ対決「カラーブロックポロシャツ VS ビッグカラーストライプシャツ」。

ラコステのシグネチャーともいえるワニと、カラフルなポロシャツ&ストライプシャツ、2スタイルの心躍る魅力を徹底比較♪

まずは!ラコステといえばポロシャツ。今シーズンのラコステは、数シーズン続くカラフルなニット襟も進化して、カラーブロックデザインやワントーンなど素材感の表情も魅力的なカラフルなサマーニットポロが登場しています。

 

icon
icon
ビッグメッシュ鹿の子地ポロシャツ / ¥44,000
icon

LACOSTEブランドを象徴するポロシャツを、ビッグメッシュのローゲージ鹿の子素材でアレンジした1枚。カラーブロックデザインのスリーブ、ジャージ素材で切り替え、襟、袖口、裾口には太畝のリブをチョイス。ショルダーラインの切り替えも印象的な、定番アイテムをモダンなファッションピースへとアップデートしたアイテム。

 

icon
icon
ナイロン鹿の子地ポロシャツ / ¥53,900
icon

ナイロン仕立ての鹿の子素材でモダナイズし、全身をワントーンカラーで統一したソリッドな佇まいに、ワニロゴパッチとボタンの配色デザインが冴え渡る都会的な1枚。トレンド感を網羅した、適度なリラックスシルエットもポイント。袖と裾にあしらわれた太畝のリブニットも特徴です。

 

icon
icon
クレイジーボーダービッグポロシャツ / ¥75,900
icon

ポロシャツの定番である鹿の子素材を、しなやかな手触りのコットン×レーヨンブレンド素材で再現。さらに身頃全体をランダムなビッグピッチボーダーで切り替えた、デザインコンシャスなアイテム。オーバーサイズなデザインでドロップショルダーによる、モダンなシルエットもポイント。

 

今シーズン目を惹いた、太めのカラーストライプに大きめのワニがアイコニックなストライプシャツは、爽やかなカラーに胸元のLACOSTEワニ!ランウェイルックも参考に、ストリートモードなスタイルに大人もセレクトしたいアイテム。
 

icon
icon
ドルマンノースリーブシャツドレス / ¥36,300
icon

爽やかなバイカラーストライプのコットン素材で仕立てられた、ややロング丈のボタンシャツ。袖口はリラックスフィットのドルマンノースリーブで、オーセンティックなアイテムをモダンシルエットへとアレンジした1枚。リアルタッチのビッグサイズワニロ刺しゅうもポイント。

 

icon
icon
ビッグカラーストライプシャツ(オレンジ、グリーン2色展開) / ¥41,800
icon

同じくバイカラーストライプのコットン素材の適度なリラックスシルエットのボタンシャツ。大きく採られたワイドスプレッドカラーや左胸のパッチポケット、リアルタッチのビッグサイズワニロ刺しゅうや、デコラティブなあしらいがアクセントに。ベーシックスタイルを存在感のあるファッションピースへとアレンジした1枚。

 
 
 

2020春夏ランウェイでもユニセックスに着用されている2スタイル!

LACOSTE(ラコステ)コレクションラインicon「カラーブロックポロシャツ VS ビッグカラーストライプシャツ」どちらもサイズ展開豊富なので、ユニセックスにトライしたいですよね♪この春夏、ポロシャツorストライプシャツ、あなたはどちらのスタイルにトライする?

 

2020.05.26

 

 

 

 

Lacoste Lacoste Lacoste