ステラ マッカートニーがサステナブル ビスコースのドレスを身に纏いシェイリーン ウッドリーやレティーシャ ライト、アンバー ヴァレッタらとともに2019年グリーン カーペット ファッション アワードに登場

Stella McCartney(ステラ マッカートニー)がサステナブル ビスコースのドレスを身に纏い、女優のShailene Woodley(シェイリーン ウッドリー)やLetitia Wright(レティーシャ ライト)、女優でモデルのAmber Valletta(アンバー ヴァレッタ)らとともに2019年グリーン カーペット ファッション アワードに登場。サステナビリティのパイオニアに与えられるグラウンドブレイカー アワードを受賞した。ステラ マッカートニーは、フリンジが特徴的なジェットブラックのミニドレススタイル。ドレスの用いられたサステナブル ビスコースは、持続可能な森林管理が行われているスウェーデンの森から調達され、イタリアで織り上げられている。

左から:アンバー ヴァレッタ、ステラ マッカートニー、シェイリーン ウッドリー

シェイリーン ウッドリーは、ゴールドチェーンのネックラインが美しいサステナブルなトレーサブル ビスコースのキャディ ジェット ブラック ロングスリーブミニドレスを纏って登場。一際目を惹くチェーンは、ヨーロッパにある最も空気が綺麗でサステナブルなメタル工場でゴールド仕上げが施された。ドレスに用いられたサステナブル ビスコースは、持続可能な森林管理が行われているスウェーデンの森から調達され、イタリアで織り上げられている。ドレスに合わせたストラップサンダルは、ブラックのオルターナッパ レザー製。

レティーシャ ライトは、原産地の農場まで調達元を追跡できるトレーサブル ウールのブラックのイブニングスーツを身に纏い登場。ライニングにもオーガニックコットンとサステナブル ビスコースの混紡素材が用いられるなど、細部に至るまでサステナブルなスーツにあしらわれたサテンのオーガニックコットン製のリボンには、“ウィー アー ザ ウェザー(We Are The Weather)”のエンブロイダリーが施されている。スーツには、シャープなポプリン オーガニックコットンのTシャツと、ブラックのサテンアンクルストラップヒールサンダルを合わせた。

この日のために鮮やかなスカーレットレッドのサステナブル ビスコース製のオープンバック ドレスを選んだアンバーヴァレッタ。持続可能な森林管理が行われているスウェーデンの森から調達され、イタリアで織り上げられたサステナブル ビスコースで作られているドレスに、ヌードカラーのサテンアンクルストラップヒールサンダルを合わて。

■Stella McCartney

www.stellamccartney.com