ファッション好きのひとりごとコラム ストレス社会「ナチュラルでいるために、フラットに物事を楽しめるように、まずは自分と向き合うこと。」その先に自然と自分の気分とミックスしたスタイルをセレクトしてる私がいる

SNSやWEB、人からの評価がどうしても目に入りやすい今の時代、
自分自身のメンタルを保つことは簡単なことではない。
気にしないでおこうとしても気になってしまうのが人間。

この仕事をしている中で、私自身も日々悩む。
間接的、直接的にかかわらずネガティブな感情を溜めてしまう人は多いと思う。

ストレス皆無!は難しいけれど、
私自身、最近は特に、ナチュラルでいるために、フラットに物事を楽しめるように、まずは自分と向き合うことを心がけている。

 

その中でまず、大事にしているのが運動する時間。

実は30代後半~40代前半へと身体の変化は感じつつもどうも運動に踏み切れず、
おばさんのようなムニムニしてきた身体に焦りを感じていた私。
疲れは倍増、ストレスも倍増、忙しさを理由にジムもどうも続けられない。

昔ほど夜遊びすることもなくなってくるので、より違う意味でストレス発散出来ず(笑)

 

そんな私が「ちゃんと運動しよう!」と思ったきっかけは、この業界のかっこいい先輩方のストイックさ。
やはりファッションを楽しむためには、洋服を着こなすスタイルは、年齢なりにも保つ努力をしなくては!

3年前に自分の会社にした事もあり、身体を壊すことが今まで以上にあってはならないことになり、
40歳をこえた身体はちゃんとメンテナンスしてあげなきゃいけない。と。

まずは元々小さい頃からやっていた水泳をはじめ、
パーソナルトレーニングで身体のバランス、体幹、筋トレを。

不思議と一年くらい続けてみると、身体が締まってきて、
当たり前だけどトレーニングの時は、仕事の事も大変な事も忘れて必死。
変わっていく身体と、気持ちの上でのリラックスを感じることが出来た。

 

正直、ストレスがゼロ!にはならないけれど、気にしない時間を作れる!!
物事をテキトーにやり過ごせない私には、その時間を作ることが必要だったんだと痛感。

それからは、週末にはプール→筋トレ。

とは言え、身体、心、ともに無理をしないことが大切。
自分のスケジュールも、お付き合いで行っていた展示会も大幅に減らして誰かのせいにしてしまっていた物事に向き合う。
もちろんトレーニングタイムもその一つ。

 

そして私にとって、とても大切なファッション。
日々自分のスタイルを考えていると、
パワーで乗り切りたい週後半になってくるとカラースタイルが増えたり、気合いを入れたスタイルをしたり。
出かける場所やお呼ばれの会によって、自分の気分とミックスしたスタイルを自然とセレクトしてる。

そう「自分の気分が上がるファッション」に。

 

ストレスはどうしても無駄に真面目なので感じてしまいやすい私ですが(笑)
時間は等しく限られてる!

もっと自分と向き合って、今の私には何が必要で、何がしたくて、何が好きで、そのシンプルな自分の声に耳をもっと傾ける。
この歳になって心がけていること。

あなたはどう?

 

誰かの思う、見える私ではなく、自分が好きな自分でいるために。
どう思われようが自分を信じてあげたい。

だからこそ「ナチュラルでいるために、フラットに物事を楽しめるように、まずは自分と向き合うこと。」が大切なのだと。

 

 

LOVE FASHION!!! Ena,
インスタの #enasstyle もぜひチェックしてね♡